お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

簡単に直せる? 時間にルーズな人の心理と対処法

高見綾(心理カウンセラー)

時間をきっちり守る人と、ついルーズになってしまう人がいます。時間にルーズなところを直したいと思っても、なかなか克服することができずに困っていませんか? 時間にルーズな性格は、実際男性からどう思われているのでしょうか。男性心理を紹介しつつ、時間にルーズな人の性格や心理状態について考えてみます。さらに、ルーズな性格を直す方法も紹介するので、直したいと思っている人はぜひ参考にしてみてください。

時間にルーズな性格、どう思われている?

Q.あなたは、デートの待ち合わせに遅れるなど、「時間にルーズな彼女」を許せますか?

許せる(38.5%)
許せない(61.5%)

「時間を守れない人は許せない」と考えている男性のほうが多い結果となりました。時間を守るのは社会人のマナーだと考えている人が多いようです。なかには遅刻されると、自分との時間をないがしろにされているように感じることから、イライラしてしまう男性も。しかし許せる派の男性も一定数おり、一般的には5分~10分くらいであれば許せると考えている人も多いはず。毎回遅れるわけではなかったり、電車が遅れたなど理由があったうえで連絡をちゃんとしたりするなら、許してくれる男性は少なくなさそうです。

ただし遅刻するにしても、連絡をするのは最低限のマナー。「どうしたのかな?」と心配させてしまうので、たとえ5分の遅刻であっても事前の連絡はしたいものです。

次ページ:時間にルーズな人の心理

お役立ち情報[PR]