お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

もう無理……! 長く付き合った恋人との別れを決意した瞬間4つ

ふくだりょうこ

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

恋人との付き合いが長ければ長いほど、情が移って別れ難くなるもの。それでも、もう「これ以上は付き合えない」と別れを決心するきっかけがあるのではないでしょうか。長く付き合った彼と別れることになった理由について聞きました。

直らない浮気癖

「本命は私だと言いつつ、ほかの女の子と遊んでばっかりだった。それでも隠す気はあったので見て見ぬフリをしていたものの、とうとう同棲している家に女の子を連れ込んで……その場で別れた」(27歳/飲食)

連れ込むまで浮気を大目に見てきた、というのもすごいですが……。決定的瞬間を目の当たりにするともう許すことはできなさそう。

結婚する気はない

「結婚の話題になると『まあそのうち……』などとはぐらかされていたものの、いずれ結婚するんだろうと思っていた。だけど、あるとき『あんまり結婚したくない』と告げられてしまった。家庭を持ちたかった私としては、別れるには十分な理由だった」(28歳/金融)

最初からそう言ってくれていれば気の持ちようもちがうものですが、いつかは結婚するんだと思っていた彼に言われるとキツイものがあります。

すれちがい

「彼の仕事が忙しく、精神的にも追い込まれているようでかなり心配していた。それなのに、『きみにオレのつらさはわからない』と言われてけんかになった。わかろうとしたのに、何も言ってくれなかったじゃん! そこで私の手には負えないと思った」(27歳/教育)

つらいときに助けてほしいと思う人もいれば、そっとしておいてほしいと思う人も。どちらの対応をすべきなのか判断するのはなかなか難しいものです……。

性格が合わず

「正直、顔はあまりタイプではなかったけど性格がやさしいから付き合いはじめた彼。だけど、付き合いが長くなるにつれてけんかになるようになった。『性格だけが取り柄なのに、合わないなんてもう付き合っていけない』と思うようになった」(25歳/金融)

どんなに性格がいい人でも、自分と価値観がまったく一緒というわけではないもの。付き合っていれば当然ぶつかることもあるものですが……。

これ以上ズルズル付き合っていても将来が見えないと思うときに決断するよう。せめて次の恋に活かせるような、いい別れ方ができるといいですよね。あなたが彼と別れようと思うきっかけはどんなものですか?

※画像はイメージです

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]