お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 国内旅行

風情あふれる温泉や豪華な料理に舌鼓……! 老舗旅館にまったりと泊まるなら、誰と行きたい?

ファナティック

のんびりとできて、旅行に来たというワクワク感も存分に堪能できそうな「老舗旅館」。温泉やお料理などを楽しみながら、リラックスした時間を過ごせそうですよね。そんな歴史ある建物や情緒たっぷりの老舗旅館に泊まるなら、誰と行くのが一番? 今回は、老舗旅館に泊まる旅行に一緒に行きたい相手について、働く女性に聞いてみました。

Q.老舗旅館に泊まるなら、誰と行きたいですか?

第1位 彼氏・ダンナ……52.0%
第2位 親……34.0%
第3位 友だち……10.0%
第4位 ひとりで……4.0%

老舗旅館に泊まるなら「彼氏・ダンナ」という女性が半数以上。では、どうしてその相手と行きたいのか理由を聞いてみましょう。

彼氏・ダンナ

・「あまり気を使わなくていいから」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「彼氏とまったりしたい」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「旦那さんとの旅行が楽しいからです。ほかの人だと、気を使ってしまったりして、楽しめないかなと思いました」(31歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

彼氏やダンナ以外だと余計な気を使ってしまうので、せっかくの旅行が楽しめない。老舗旅館の雰囲気をまったりと楽しむのなら、彼氏がいいという女性は多いようですね。気の置けない相手とだからこそ旅行で羽を伸ばせるし、リラックスできるようです。

・「親孝行として行けたらいいなと思う」(28歳/情報・IT/技術職)

・「喜んでもらえそうだから」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

・「長く育ててくれたことを親に感謝するのに、最適な場所だと思うから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

お値段も高級な老舗旅館に泊まるなら、親孝行としてという女性もいるようです。近代的なホテルにはない趣は親世代にも喜んでもらえそうだし、サービスも信頼できそうなので安心。長く育ててもらった恩返しという意味でも、老舗旅館で両親にくつろいでもらいたいと思うのでしょうね。

友だち

・「ワイワイできるから」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「友だちとワイワイ、日々の疲れを癒やしたいから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「温泉とかに一緒につかりたい」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

同性の友だちと一緒に温泉を楽しみたい、友だちとワイワイ過ごして日々の疲れを癒やしたいという女性も。食事のおいしい老舗旅館ならグルメ旅行としても楽しめるし、しっとりと落ち着いた印象のある老舗旅館なら、大人の雰囲気も楽しめそう。同年代の友だちが一緒なら、老舗旅館の格式の高さにも挑戦しようと思えそうですね。

「ひとりで」

・「多分ありえないと思うのですが、お一人様で個室露天風呂をのんびり楽しんでみたい!」(34歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「落ち着くから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「のんびりゆったり、誰にも気兼ねなく過ごしたいから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

せっかく老舗旅館に泊まるのなら、誰にも気兼ねをせずに過ごしたい。そう思う女性は誰かと一緒ではなく一人っきりで泊まりたいと思うようです。実際には、一人で旅館に泊まるというのはなかなかないことでしょうが、一人で個室露天風呂を貸し切りにするなんて最高の贅沢ですよね。

まとめ

老舗旅館に泊まるなら気兼ねせずに過ごせる相手と行きたいというのは、多くの女性に共通しているよう。その相手は彼氏やダンナ、友だちなどで理由もさまざま。親孝行のために老舗旅館に泊まりたいという女性も多く見られました。ゲストとして最高のもてなしを受けられそうな老舗旅館は、建物の雰囲気を楽しむこともできそう。近代的なホテルとは一味違った老舗旅館の魅力。あなたは、誰と一緒に味わいたいですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答数179件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]