お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スポット

【横浜土産】ガス灯をレリーフした懐かしくて愛しいお菓子。サクサク生地でクリームをサンドした「ビスカウト」

高橋瑞穂/六識

2016年に開港156年を迎える横浜は、さまざまな西洋文化が花開いた歴史がある街。ガス灯の発祥もそのひとつ。そんなガス灯発祥の文化の薫りを今も感じる馬車道に本店を構えるレストラン「馬車道十番館」では、横浜らしい品格とノスタルジックな風合いを兼ね備えたビスケット「ビスカウト」(9枚入・1674円)を販売。

まず、注目したいのは、女性ならキュンと胸が高鳴ってしまうパッケージのかわいさ。馬車や帆船、蓄音機……など、懐かしいモチーフをちりばめた包装紙に包まれたお菓子の箱を手に取れば、昔の世界へタイムスリップした気持ちに誘ってくれそう。中の商品も一枚一枚、ガス灯のイラストが描かれたレトロな個包装の袋に入っていて、文明開化の横浜の世界を感じさせてくれる。

長年横浜の人々を魅了し続けている、素朴でほっとする味わいは、自社工場で職人が手作りで焼き上げた焼き菓子だから作れる業。サクサクとした食感の厚めのビスケットの間に、口溶けなめらかなクリームをサンドし、一枚でも満足感のある焼き菓子に仕上げている。味はさっぱりとしたレモン味、風味豊かなチョコレート味、香ばしいピーナッツ味の3種類。中でも、爽やかなレモン味は一番人気のテイストだ。

レトロな世界観が好きな女友だちに贈れば、きっと気に入ってもらえるはず。横浜の歴史に思いを馳せながら、優雅なスイーツのひとときを過ごしてみては?

馬車道十番館
住所 横浜市西区南幸1-6-31 横浜タカシマヤ地下1階/7階 ヨコハマ・グッズ 横濱001
電話番号 045-311-5111(横浜タカシマヤ代表)

(文:高橋瑞穂、撮影:瀬尾直道)

お役立ち情報[PR]