お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スポット

【横浜土産】横浜名所をイメージした限定パッケージがキュート! サクサク食感が楽しい「横濱ミルフィユ」

石部千晶/六識

1962年に創業し、当時まだ珍しかった洋菓子の製造や販売を先駆けてスタートした「横濱フランセ」。多くの人に愛され続けている横濱フランセの看板商品「ミルフィユ」に、神奈川・東京限定の「横濱ミルフィユ」(12個入・1296円)があることをご存じ?


パッケージには、赤い靴やガス灯、横浜ベイブリッジや横浜マリンタワーが描かれていて、開けてしまうのがもったいないぐらいのかわいさだ。横浜の魅力が伝わってきて、もらった方も楽しい気分になりそう。

フレーバーは、この商品でしか食べられない「いちご」「ミルク」「まっちゃ」の3種類。
「いちご」は、酸味のあるいちごクリームをパイでサンドし、ホワイトチョコでコーティング。甘みと酸味がマッチングした味わいは、特に女性に好まれそう。「ミルク」は、中に挟まれたミルククリームと、コーティングのスイートチョコレートの優しさが溶け合い、懐かしくホッとするような味を堪能できる。「まっちゃ」は、ほんのり甘い抹茶クリームと、周りのミルクチョコレートの甘さがぴったりマッチ。苦みが少ないので、大人はもちろん子供もおいしく食べられそう。

いずれも、3層のパイの間にクリームをサンドし、周りをチョコレートでコーティングしているので、食べやすさも◎。パイ生地にはしっかり空気を含ませているので、バターの風味が活きたサクサクの食感が楽しめる。噛むごとに深くなる3つの素材のハーモニーを味わおう。

一つずつ包装されているから、会社の差し入れなど、ばらまき土産としても大活躍。パッケージに関連する横浜の思い出や魅力を話せば、会話も盛り上がりそう!

横濱フランセ
住所 横浜市西区南幸1-6-31 横浜タカシマヤ7階 ヨコハマ・グッズ 横濱001
電話番号 045-311-5111(横浜タカシマヤ代表)

(文:石部千晶、撮影:瀬尾直道)

お役立ち情報[PR]