お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

もしかしてジェラってる!? 女子が驚いた「束縛カレ」のやりすぎ行動3選

ファナティック

えっパートナーとの関係が崩れる要因の一つに、相手からの「束縛」というものがあります。お互いに相手を心から思いやれば、束縛なんて決してしないはずなのですが、ちょっと思う方向を誤ってしまうと、相手を苦しめてしまい、別れへと繋がってしまうのです。そこで今回は働く女性のみなさんに「これって、もしかして束縛かな?」と思ったパートナーの男性の行動について聞いてみました。

連絡がまめすぎる

・「友だちと会っているときに、何時に帰ってくるか、何度も何度も連絡してくる」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「休日に出勤したら、本当にいるかどうか会社に電話がかかってきた」(24歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「メールの返事がないと何度も連絡や電話をしてくること」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「飲みに行っているときに、ガンガンメールしてくる」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

連絡無精すぎる男性も問題ありですが、連絡がまめすぎる男性だって問題大ありです。連絡してこないことをなじるような男性は、将来的にもっと激しい束縛をしてくるかも……。

異性との付き合いを嫌がる

・「男性がいる飲み会に行くのを嫌がる」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「男性がいる飲みの場に行くときは、22時までに帰ってくること」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「会社の人と飲みに行く事を禁止する」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「男の人がいる飲み会に私が行くのを嫌がる」(32歳/不動産/専門職)

社会人として生活している限り、異性との交流は避けることができません。変に意識した行動を取れば、人間関係が上手く行かなくなることなど分かり切っていることなのに、それを嫌がるような彼は、もう客観視する冷静さを欠いていますよね。

予定を把握したがる

・「夜遅くに出かけるとどこに行くか聞かれて出先でも『今どこ?』『何時に帰ってくる?』と電話がかかってくるとき」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「外出のスケジュールはもちろん、お風呂など自宅での過ごし方のスケジュールもつたえなくてはならない人と付き合ったことがある」(29歳/情報・IT/技術職)

・「遊びに行くときは誰とどこに行くのかを報告してほしいと言われたとき」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「休日の予定をしつこく聞いてくる、すぐにメールの返信がなかったり、電話に出ないと怒り出す、どこに行くにもついてこようとする、携帯を盗み見しようとする、交友関係とかしつこく気にして誰と会うのかなどをネチネチ問い詰める」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

大切な彼女が心配な気持ちはよく分かりますが、予定をすべて把握されて良い気分がする人など、そうそういません。彼に思いやりの気持ちがあるのなら、そんなことは絶対にしないはず。

まとめ

最初のうちは「これも愛情表現の一つなんだろう」と思うかもしれませんが、彼の要求を飲み続ければ、内容はもっとエスカレートしていきます。そうなったら、苦しむのは自分。彼の行動が束縛だと感じる節があったら、一度きちんと話し合い、彼の気持ちを軌道修正する努力をぜひ、二人でしてみてください。逆にこちらが束縛してしまっていないか、ということもこれを機会に振り返ってみるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数160件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]