お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女子の本音! 「ちょっと、重いな」と感じた彼の愛情表現「職場まで送迎」「メール30通」

ファナティック

ストーカー好きな人ができると誰もが一生懸命になってしまうものですが、時にはそんな愛情が重たく感じられることもありますよね? 実際に男性からの愛情に対して「ちょっと重いな」と感じたことのある女性たちのエピソードを聞いてみましょう。

束縛が激しい

・「束縛が激しく、かわいいから危ないと思われていること」(26歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「束縛的なところ。ほかの男性と関わっただけで、すぐ嫌そうな顔をされること」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「携帯チェックや男友だちと会うのもダメと言われたとき」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

好きな相手はいつも自分の近くにいてほしいと思うもの。ですが、あまりにも束縛が激しいのはちょっと困りますよね? 実際に彼からの束縛が激しくて窮屈に感じている女性も多いのかもしれません。

毎日のメールや電話

・「毎日30通くらいメールがくる」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「毎日メールや電話がきたこと。正直面倒だなと思ったから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「毎朝毎晩の電話。LINEくらいなら良いが、頻繁に電話がかかってくるとだんだん疲れてくる」(25歳/食品・飲料/専門職)

彼と毎日メールやLINEで連絡を取っている人もいるかもしれませんが、実はそんな毎日の連絡が面倒、と思っている女性も多そうです。いくら好きでも毎日何通もメールがきたら、ちょっと重たく感じてしまうかもしれませんね。

送り迎えをしてくれる

・「ひたすら送り迎えしようとする。たまには一人で帰りたい」(32歳/不動産/専門職)

・「職場まで毎日送迎してくれること」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「毎日、仕事が終わるのを会社の前で待っていること」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

心配しているからなのか、束縛したいからなのか、会社から自宅まで送り迎えをしてくれる、という男性がいるようです。助かるときもありますが、たまにはのんびり1人で帰りたいときもありますよね? いくら大切にしてくれても、これはちょっと重たいかも。

愛情の押し付け

・「あまりに好きと言われると重い」(32歳/その他/事務系専門職)

・「しつこい。永遠を信じ、相手にも同意を求めてくる」(31歳/情報・IT/技術職)

・「いつも一緒にいたいと連絡がくるとき」(25歳/医療・福祉/専門職)

好きという気持ちは嬉しいですが、愛情の押し付けには少々うんざりする、という意見も。贅沢な話かもしれませんが、たまに好きだと言ってくれるのが一番嬉しく思えるのかもしれませんね。

まとめ

好きな男性からの愛情は基本的には嬉しいものですが、中には重たく感じてしまうケースも多いようです。お互いの気持ちの温度差があるのでしょうが、ほどほどの距離感を保ちながら付き合っていけるのが、理想なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数129件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]