お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

放っておいて! 落ち込んでいるときにかけられたくない「励ましの言葉」10

タブロイド/佐藤

どんなに大人になったって、誰にでも落ち込んでしまうときはあるもの。ですが、そんなときに「わざわざ言わないでほしい」と思ってしまうような「かけられたくない励ましの言葉」があります。言った本人には悪気はないのでしょうが、「今はやめて!」と思う「励ましの言葉」とはいったい何なのでしょう?」

 

落ち込んでいるときにかけられたくない「励ましの言葉」

●第1位/「かわいそう……」……27.6%
○第2位/「がんばって!」……15.5%
●第3位/「贅沢な悩みだよ!」……8.0%
○第4位/「つらいのはあなただけじゃない」……6.9%
●第4位/「あなたより大変な思いをしてる人もいるから」……6.9%
○第6位/「その気持わかるな」……6.3%
●第7位/「悪いほうに考えちゃダメだよ」……5.7%
○第7位/「考えすぎじゃない?」……5.7%
●第9位/「時間が解決してくれるから」……5.2%
○第10位/「もっと本気だそうよ!」……4.6%
※第11位以下は略。

■第1位/「かわいそう……」

第1位は27.6%で「かわいそう……」でした。共感はしてくれているものの、もっと親身になって相談に乗ってもらいたいのに、突き放すような感じにも受け取れますね。なんだか他人事みたいに感じてしまう言葉かも。

■第2位/「がんばって!」

第2位は15.5%で「がんばって!」。すでにがんばっていて、がんばってもどうにもならないから落ち込んでいるのに、さらに「がんばれ」というのは、ちょっとひどいですね。追い詰められた気分になりそうです。

■第3位/「贅沢な悩みだよ!」

第3位は8.0%で「贅沢な悩みだよ!」。言った人にとってはそうなのかもしれませんが、悩んでいる本人にとってはそんなこと知ったことではありません。今実際に悩んでいるということが重要であって、贅沢かそうでないかという問題ではないのです。

まとめ

ランクインした言葉を見ていくと、ほとんどがすべて自分目線の言葉だというのがわかります。落ち込んでいる人の立場で考えていないのですね。他人の悩みごとなんだから当然ではありますが、本気で考えてくれないなら簡単に励まそうとせずにむしろ放っておいてくれたほうがありがたいかも……。みなさんはこんな言葉、かけてしまっていませんか?

(タブロイド/佐藤)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月24日~2016年1月12日
調査人数:174人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]