お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男女の本音 デート・カップル

【追い込み女子の実態】浮気してるかも!? 彼の部屋で女の影を見つけたとき、女子がとる行動は?

森もり子

なかなか返事をくれない彼氏をつい追い詰めてしまう、そんな「追い込み女子」。こんな気持ちにリアルに共感してしまう女子は多いはず。悲喜こもごもな「追い込み女子」の実態を、累計19万DL超の大人気LINEスタンプ作者・森もり子さんのイラストにのせて紹介します!

愛する彼の浮気……。それは多くの愛する男性がいる女性にとって、考えたくもない最悪の事態です。ですが、女の鋭い勘と目を欺くことは不可能、彼の部屋に散らばる女の影に敏感に反応するのが女性というものです。そのとき、あなたがとる行動は……? 社会人の女性に聞いてみました。

「この部屋に最近誰か来た? と聞いて隠さずに話すかどうか見る」(27歳)※イラスト:森もり子、書き下ろし

問い詰める

・「その場で問い詰める。あとにすると、しらを切られるので」(24歳/その他/事務系専門職)

・「追及する。うやむやなままだと気になってしまうので」(32歳/不動産/専門職)

浮気の疑惑があったとき、気になるのは本当かどうか。そして理由です。本人に直接聞いて問い詰めるという意見も。はっきりしないことに頭を悩ませるよりも、追及したくなりますよね。

見なかったことにする

・「見てみないフリ。聞いても嫌な気持ちになるから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「特に何もしない。自分から言ってくれるまで待つ」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

いったんは彼を信じようという気持ちが勝って、見なかったことにする場合、やはりどこかに疑いをかけたままモヤモヤした日々を過ごすことになるかも。ですが、問い詰めてけんか別れになるよりもマシと判断し、見なかったことにする女性もいます。

さりげなく聞く

・「あれなに~? と軽い感じで聞く。私が浮気相手だったら怖いのであまり聞けない……」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「この部屋に最近誰か来た? と聞いて隠さずに話すかどうか見る」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

覚えのないものを見つけて「これは何?」と聞くのは至って普通のこと。それで彼が慌てるそぶりを見せたら、それこそが動かぬ証拠となります。長い髪の毛や鏡くらいでは彼の母親や姉・妹の可能性もある?

保留事項として持ち帰る

・「完全に裏がとれたら問い詰める。中途半端に問いただすと、のらりくらりとかわされてしまいそうだから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「さらなる証拠を集める。裏を取る、しばらくそのまま泳がせる」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

ある意味、この手段に出る女性が一番怖いかもしれません。その場では怒りをこらえ、何事もなかったかのように装い、帰ってから本格的に調査を開始。しっかり裏を取って証拠を突きつける、強い女性ですね。

知らぬが仏とはよく言ったもの。ですが、知ってしまった以上は調べなければ気が済まないという女性も多いでしょう。愛情は一歩間違えると憎しみに変わってしまうこともあります。2人の間に溝を感じたら、感情的にならずにしっかりと話し合って解決できるといいのですが……。みなさんは、浮気疑惑が持ち上がったら、どう対処しますか?

(ファナティック)

※イラスト:森もり子、書き下ろし

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数161件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]