お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ずっとそばにいたい! 彼の心が離れないようにする方法4つ

ファナティック

付き合っている彼とは、できればいつまでも仲よく過ごしたいですよね。そのためにも、彼に飽きられないよう、いろいろ工夫をしたいところ。そこで今回は女性のみなさんに、彼の心が離れないようにする方法について、お話を聞いてみました。

<彼の心が離れないようにする方法>

■感謝する

・「いつも感謝の気持ちを持って接しています」(34歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「感謝の気持ちをしっかり伝える」(23歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「感謝の気持ちを忘れないこと」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

付き合いが長くなってくると、つい彼の大事さを忘れがちになってしまうもの。感謝の気持ちがあるときは、声に出して彼に伝えることがとても大切なことです。

■適度な距離を保つ

・「適度な距離感を保つ。飽きないように、毎日は連絡しない」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「ときどきあえて連絡を取らないようにする」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「連絡しすぎない。たまに『空きすぎ?』と思うくらい自分から連絡しないでみる。と、逆にやさしくなったりする」(31歳/その他/クリエイティブ職)

いつも近くにいすぎると、お互いその環境に飽きてしまいそうですよね。適度に距離を保っておくことで、いつまでも新鮮な気持ちが保てるかもしれません。

■自分を磨く

・「常に努力を怠らず、彼を否定したりけなしたりしない」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「自分磨きを怠らない。特に外見はかわいくなるように努力する。ファッションとかボディライン、メイク、ヘアケア全部」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「女性でいるように努力する。一緒にいるならかわいいほうがいいと思うので、できる限り努力する」(31歳/食品・飲料/技術職)

彼の気持ちをつかんでおくためには、やはり自分磨きは欠かせないものですよね。顔やスタイルなどといったような外見だけでなく、内面を磨くことも忘れてはいけません。

■やさしくする

・「彼にやさしく接することです」(31歳/その他/その他)

・「彼の話をたくさん聞いてあげる。おいしいごはんを作る」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「普段から相手のことを受容して、この人なら認めてもらえるという安心感を植えつける」(29歳/医療・福祉/その他)

長く付き合うと、つい馴れ合いが生じてしまい、彼にやさしく接することができなくなることもあるものです。誰よりも彼に対してやさしく接してあげることで、彼も彼女のことを大切に思うものなのかもしれません。

<まとめ>

彼の気持ちを離さないためには、いつまでも初心を忘れないことが大切なようですね。付き合いが長くなってしまうと、どうしても彼にテキトーな態度を取ってしまうこともあるかもしれません。常にやさしく接してあげるよう、心がけたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年2月3日~2016年2月8日
調査人数:116人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]