お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

最高です! 男性に聞く、「彼女がいる幸せを実感する瞬間」3選

ファナティック

「この人と付き合っていてよかった」。恋人と一緒にいて、そう感じる瞬間ってありませんか? 好きな人と一緒にいられるというだけでもちろん幸せですが、ふとしたとき「幸せだな」と思うことってありそう。今回は、男性のみなさんに「彼女がいてよかった!」と改めて幸せを実感する瞬間について聞いてみました。

手料理を一緒に食べているとき

・「おいしい食事を作ってもらって一緒に食べているとき。楽しいから」(39歳/電機/技術職)

・「彼女と料理を作って、食べているとき。そのスキンシップが楽しいから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

彼女に手料理を作ってもらって一緒に食べる。そんなときに「幸せだな」としみじみ感じてしまう男性は多いようです。自分の好きな料理を彼女に作ってもらうだけでなく、一緒に料理をしながらスキンシップを取っていると、結婚したらこんな生活ができるのかな、なんて将来のことも想像しちゃいそうですね。

何気ない瞬間が充実していると感じたとき

・「のんびり犬の散歩とかドッグランに行ってほのぼのしてるとき。ひとりではさみしくなりそうなのに、2人だと楽しいから」(26歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「一緒にお酒を飲んでいるとき。何気ない会話とかしていて本当に充実しているから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「食事をしているときに笑顔で微笑みかけながら、食べ物を口にいれる瞬間」(35歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

何か特別なことをしたわけでもない、当たり前の日常に彼女がいて何気ない会話を楽しんでいるというときに充実さを感じる男性もいるみたいです。2人でいるだけで楽しいと思えるのって、お互いに信頼感や愛情があるからなのかも。

彼女の笑顔に癒されるとき

・「彼女の無邪気な満面の笑みを見るとき。人を幸せにする笑顔だから」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「仕事から帰るとおかえりと言ってくれる。笑顔がいい」(31歳/農林・水産/技術職)

体調を崩してしまったときって気持ちまで落ち込んでしまいそうですが、そんなときに心配してくれる彼女がいることで「付き合っていてよかった」と思えるようです。疲れて帰ったときに笑顔で「おかえり」と言ってくれる。それだけで、仕事の疲れなんて吹き飛んでしまうみたいですよ。

まとめ

何でもない瞬間でも彼女がいるだけで幸せ。そんな男性たちの気持ちが伝わってくる声が多数寄せられましたが、彼女の立場としたらこんなに嬉しいことはないですよね。また、お互いに相手を思いやる気持ちを持ち続けることが、ふとした瞬間に幸せを感じられる秘訣なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数122件。22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]