お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

思うわず、おぉ~! 女性がしているとポイントが上がる習い事ランキング!⇒約6割の男性が……。

大場杏

習い事は、幼少期~学生時代にするイメージが強かったですが、今日では大人でもしている方が多いですよね。継続しているものや大人になって新たに興味ができたものなど様々。男性から見て「素敵な習い事」だと思うものを聞いてみました。

Q.女性がしているとポイントが上がる習い事はどれ?

第1位 料理……57.3%
第2位 それ以外……14.2%
第3位スポーツ・ダンス……6.6%
同率4位 音楽・楽器、書道・華道等……6.0%
第6位 仕事に関する資格取得……5.5%
第7位 語学……4.4%

男性は、基本的に習い事に実用性を求めるようですね。大人になってからは教養の部分が大きいと思いますが、男性と女性との間では開きがありそう。それぞれを選んだ理由を見てみましょう。

第1位 【料理】

・「おしとやかに思えるから」(39歳/自動車関連/技術職)
・「家庭的だと思った」(39歳/情報・IT/技術職)
・「おいしい料理を作ってくれるとうれしいため」(30歳/その他/その他)
・「料理上手=家庭を任せられそう」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

男性が女性に求めるものの上位である料理は、習ってほしいぐらいなのかも知れませんね。「胃袋を掴んでください」とのコメントもありました。新たな友人を作る機会にもなりますし、実生活に活きるしいいこと尽くめですね。

第2位 【それ以外】

・「ヨガ」(37歳/その他/その他
・「習い事はしてなくていい」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「読書家は評価高い」(26歳/機械・精密機器/技術職)
・「特にポイントアップのある習い事はない」(31歳/その他/技術職)

「習い事をしなくていい」というコメントが大半でした。月謝を払って何かを得るより、興味のあることを自分で調べたりすることがいいと思っているようですね。限られた時間を有効に使って人生を豊かにできたらいいですね。

第3位 【スポーツ・ダンス】

・「健康的でいい。顔よりも経済よりも、まず五体満足で健康であることが一番大事」(30歳/その他/クリエイティブ職)
・「外見からも内面からも健康的に見えるため」(39歳/商社・卸/事務系専門職)
・「古典的な女性らしさにとらわれず、アクティブな人が好きなので」(38歳/その他/クリエイティブ職)
・「体形が綺麗になるから」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

日本人は運動不足が多いので、今後スポーツする習慣をつけていく人が増えると思います。心身ともに健康で、かつ旦那さんやパートナーと一緒に楽しめるのでもっと推奨されていけばいいですよね。

まとめ

上位は大人ならではの習い事が多かったですね。女性から見えると教養を高めたり趣味を継続したかったり、主婦にとっては社会と繋がる場でもあると思います。その部分に、「身にならないものに対価を支払うことに理解がない」ように見えてしまったのは私だけでしょうか……?

(大場 杏)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数365件(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]