お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

あ~、そそる~! 露出がなくても男性が「色っぽい」判定する女性のファッション3つ

ファナティック

男性がときめくファッションの種類はさまざまあると思いますが、パッとイメージできるものとして「色っぽい」ファッションを思い浮かべる人も多いのでは? でも、だからと言って露出をすればいいわけではないはず。そこで今回は、社会人男性のみなさんに露出がなくても「色っぽさ」を感じる女性のファッションについて教えてもらいました。

タートルネック

・「タートルネック。身体のラインがわかるので」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「タートルネックでも、首にピッタリのタイプではなく、首まわりに余裕があって首元が見えるタイプのものなど」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「胸が大きい人のピタッと着ているタートルネック。ラインが出て色っぽい」(31歳/食品・飲料/その他)

タートルネックを着ると身体にフィットするため、女性らしいラインが男性にとって「色っぽさ」を感じるようです。

肌をチラ見せ!

・「鎖骨を出すと色っぽく見えると思う。分厚いコートを脱いで見える華奢な鎖骨のキャップはたまらないと思う」(31歳/運輸・倉庫/営業職)

・「首や手首、足首のどこかの肌が見えるようにする。すべて隠すと色気がない」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「首をVネックにして華奢なネックレスなどをつけていると、女性らしさが出ていいのかなと思う」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

暖かさを優先すると、ついモコモコした着こなしになりがちですが、男性から見ると不評なのかも。ドキッとさせるには、防寒をしつつもどこかで肌を“チラ見せ”するだけでも、色っぽさはグンとアップします。デートなどでは特に、色っぽさをアピールできるポイントではないでしょうか。

ニットワンピースは最強!?

・「白ニットワンピースはかわいいと思う」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「体の線が出るニットのワンピースを着ると、真冬の露出はないけど色っぽさが出る」(25歳/その他/専門職)

・「身体の線がキレイに出るニットワンピースを着ると色っぽさを演出できる」(25歳/医療・福祉/専門職)

男性に人気のワンピース。中でも、涼しい時期ならではのニットワンピースなら露出がなくても男性をドキドキさせることができるはず。女性らしい身体のラインが出るため、男性を翻弄しちゃうかも!?

露出が少なくても「色っぽさ」を演出できるファッション、どのくらい思いつきますか? 「色っぽい」というイメージで、つい真冬でも寒いのを我慢して露出の多い服を選んでしまいがちですが、ポイントをおさえれば、暖かさとセクシーさを両立できるんですね。ぜひ冬デートの参考にしてみて!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数197件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]