お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

バレたら、シャレにならない! 職場の人には言えない、働く女子の秘めごと3選

ファナティック

オフィス仲のいい友だちには言えることでも職場の人には言えないこと、言いづらいことって、誰しも一つは持っていると思います。職場って、どんな情報がどう巡り巡って、誰の耳に入るか分かりませんもんね……。そこで今回は働く女性のみなさんに、職場の人には黙っている「秘密」をこっそりカミングアウトしてもらいました!

恋愛関係

・「本当は合コンしたり、街コン行ったりして、婚活していること」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「同じ支店の同じ課の同僚とお付き合いしてる」(23歳/金融・証券/営業職)

・「彼氏がいること。嫉妬されたら面倒だから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「実は部長と不倫してました」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

恋愛に関することって、みんなどうしてこう興味津々になってしまうのでしょう……。あれこれ聞かれるのが面倒で黙っている、嘘をついている人はたくさんいるみたいです。

お金のこと

・「資産が1,000万円あること」(25歳/情報・IT/技術職)

・「奨学金の返済を抱えていること」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「貯金があることです」(31歳/その他/その他)

・「実はけっこう貯金してること」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

職場でお金のことを口にするのは暗黙の了解でタブー視されることが多いですからね。大人になったら、友人同士でも給料の話はなかなかしないものです。

趣味のこと

・「実はジャニーズアイドルが好き」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「仕事を早く切り上げて、イベントに行っている」(32歳/その他/事務系専門職)

・「実は重度のアニオタ」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「オタクなこと」(23歳/情報・IT/事務系専門職)

自分の生きがいである趣味についてをとやかく言われることほど腹立たしいものはありません。自分の聖域を守るためには、黙っていることがベストです。

まとめ

職場での発言は、まわりまわって自分の不利益になる可能性が少なからずあります。だからこそ、発言には注意しなくてはならないのです。不用意に自分のことを話してしまっている人、これからはぜひ気をつけてください!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数151件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]