お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ヤバイ、惚れそう! 男性の心にグッとくる、仕事が忙しいときの女性からの「心遣い」4つ!

ファナティック

職場で忙しい日々が続いていると、肉体的にも精神的にも疲れがたまってくるものです。こんなときは、ちょっとした心遣いをされると、思わず心に響いてしまいますよね。そこで今回は男性のみなさんに、仕事が忙しいときにされた女性社員からの心遣いについて、お話を聞いてみました。

お菓子をくれる

・「お菓子などの甘いものをくれる」(34歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)
・「お菓子をもらったときはうれしかったです」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「お菓子を机の上に置いてくれてる」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

仕事で忙しいとき、甘いものなどちょっと口にいれるようなものをもらえるとうれしいものです。しかも邪魔にならないように、さりげなく渡してくれると、その気遣いがよけいにうれしいですね。

お茶をいれてくれる

・「熱いお茶を差し入れてくれた」(28歳/金融・証券/専門職)
・「お茶を汲んでくれてがんばってとか言われたとき」(29歳/運輸・倉庫/その他)
・「お茶を淹れてくれる」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

疲れているときに温かいお茶は、なごみますよね。忙しくないときでもうれしいものですが、疲れているときはよりうれしく感じます。ひと言、励ましの言葉を添えると、より喜んでもらえるのではないでしょうか。

栄養ドリンクをくれた

・「栄養ドリンクがデスクに置いてあった」(36歳/小売店/販売職・サービス系)
・「栄養ドリンクを差し入れてくれたこと」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「残業時に栄養ドリンクをくれてうれしかった」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

仕事が忙しいときには、しっかりとした食事をとるのも難しいことがあります。そういったときに栄養ドリンクを差し入れてもらえると、やはりうれしいですよね。心遣いもうれしいですし、栄養も補充できます。

気を使ってくれる

・「静かにしているということです」(30歳/運輸・倉庫/技術職)
・「談笑は避けて静かにしていてくれること」(30歳/運輸・倉庫/技術職)
・「ささいな気遣い」(25歳/建設・土木/技術職)

特に自分に対して何かをしてくれるわけではありませんが、迷惑がかからないように気を使ってくれるのはうれしいものです。静かにしていてくれたり、ほかにもいろいろな方法がありますよね。

まとめ

飲み物を差し入れてくれたり、ちょっとした食べ物を差し入れてくれたりもそうですが、その行為そのものというより、その行為をさりげなく行ってくれることにグッとくるようですね。普段でも同様ですが、疲れているときや忙しいときはより強く感じますよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]