お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子の本音! 「彼女」と「奥さん」に求めるもの、なにがちがう?

ファナティック

カップル「彼はすごくいい人なんだけど、結婚するにはちょっと……」など、恋人と結婚相手に求めるものには多少のちがいがありますよね。いくら性格がいい人でも無職だったら、結婚するのはためらってしまいます。では男性が思う「彼女」と「奥さん」に求めるもので大きくちがうポイントには、どんなものがあるのでしょうか? 男性のみなさんに本音を聞いてみました!

彼女には愛嬌、奥さんには家事能力

・「彼女に求めるのは愛嬌、奥さんに求めるのは炊事など」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「生活力。家庭を維持する能力の有無が大事」(32歳/商社・卸/営業職)

・「料理がうまいか否か。毎日食事をするから」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

多かったのは「奥さんには家事能力を求める」という意見でした。彼女だったら家事能力はそれほど重視されませんが、結婚して奥さんとなると「家のことをちゃんとやってほしい」と思う男性が多いようです。

彼女にはときめき、奥さんには安らぎ

・「彼女には楽しさ、奥さんには安らぎを求める」(27歳/農林・水産/技術職)

・「奥さんには家庭を持つことの幸せや安心感」(26歳/その他/技術職)

・「彼女にはときめき、奥さんには安らぎを求める」(30歳/機械・精密機器/技術職)

彼女には「楽しさ」や「ときめき」を求めるけど、奥さんには「安らぎ」や「安心感」を求めるという意見もありました。一緒に家庭を維持していくパートナーに対しては、ドキドキ感よりも安心感が求められているようですね。

一緒にいて不快にならないか、疲れないかどうか

・「奥さんには、こちらが喋らなくても間が持つ人がいい。疲れているときの気配りなどができる人がいい」(31歳/学校・教育関連/専門職)

・「彼女は一緒にいて癒されるかが重要。奥さんは一緒にいて不快にならないかどうかが重要。奥さんは家族ということだから、癒されるより、嫌にならないか大切」(29歳/学校・教育関連/その他)

・「一緒にいて楽しいか、一緒にいて疲れないか。一緒にいて疲れないのは長く一緒にいる上で大切なことだと思うから」(33歳/情報・IT/技術職)

奥さんに対して「自分が喋らなくても間が持つ人」や「一緒にいて不快にならないかどうか」を重視するという声も。一緒にいて楽しいかどうかは大事ですが、奥さんとなるとそれ以上に「疲れないかどうか」が大事なポイントのようです。

苦楽を共にできるか

・「彼女はただ楽しいだけでいいけど、奥さんは一緒に不幸になってもがんばれると思えないとダメ」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「苦楽を共にできるかどうか」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

彼女だったら「ただ楽しいだけでいい」けど、奥さんには「一緒に不幸になっても頑張れるかどうか」を求めるという意見もありました。「病めるときも健やかなるときも……」のように、つらいことがあっても一緒に乗り越えられるかどうかも重要ですよね。

まとめ

男性が思う「彼女」と「奥さん」に求めるもので、大きくちがうポイントをまとめると「家事能力」「安らぎ」「一緒にいて疲れないこと」「苦楽を共にできる」ということでした。彼に「コイツとは一生一緒にいたい」と思わせるには、これらのポイントをクリアする必要がありそうです。「彼女」から「奥さん」に昇格するためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数94件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]