お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が「男心がわかってるな~」と思う女子の言動10

ファナティック

女心に比べてわかりやすいといわれる男心。ただし女性が、このわかりやすい男心に気付けて動けているかどうかはまた別? そこで社会人男性に「この子、男心がわかってるな~」と思った女子の言動について聞いてみました。彼氏の男心を理解して動くには、ここを気を付ければ間違いなし!

疲れているときに気を配ってくれる

・「大丈夫、という男ってけっこう大丈夫じゃないことが多いので。『しんどそうだけど大丈夫?』と聞いて、答える前に栄養ドリンクが出てきたりすると、こいつすごいと思います」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「疲れているときにコーヒーを持ってきてくれた。絶妙のタイミングだったから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「気配り上手。男がしてほしいことを先回りしてやってくれる」(34歳/情報・IT/技術職)

男性が落ち込んでいるときや疲れてへばっているときに、それと言わなくても察して気配りできる女性は、男性から見て「男心わかってる」存在なのだとか。彼氏や好きな人のこういうタイミング、見逃さないほうがいいかもしれませんね。

男心がわかる服装をしている

・「男がキュンとする服装をしている。ワンピースとか水玉の服とか」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「露出の多い服で遊びに来る、ドキドキしてうれしいから」(26歳/農林・水産/技術職)

男性が好む服装と、女性が好む服装とでは時々すごいギャップが。このギャップがない男性好みな服装をしている女性は「わかってる」と思われやすいよう。男ウケを狙ったような洋服は恥ずかしいときもありますが、思い切って袖を通してみると喜んでもらえそう?

男をほめる、男を立てる

・「男に『すごーい』とよく言う子。男は自慢したい生き物なので、『すごいねー』って言われるとたいがい喜ぶ」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「こっちが背伸びして頑張ってるときに、不足部分を笑うのではなく、優しく見守ってくれて、男を立ててくれる」(32歳/通信/技術職)

・「つまらない武勇伝自慢をとりあえず関心をもって聞いてくれる」(30歳/機械・精密機器/技術職)

人の武勇伝やつまらない自慢は、聞いていて「で?」なんて思ってしまうこともありますが、それが気になる人・好きな人ならヨイショが一番。「男心がわかってる女」になるには、ここは手抜きできないところかも?

何も言わなくてもそっとしておいてくれる

・「仕事関係のことは、反論せず同意の仕方が絶妙な人。男は仕事のことには口を出してもらいたくないものです」(38歳/電機/技術職)

・「察してくれてそっとしておいてくれる子。そっとしておいてほしいときもあるので」(32歳/商社・卸/営業職)

男性は落ち込んだり悩んだりしていても、なかなか弱みを人に見せられません。自分で問題を解決するには、少しの間静かな時間が必要なことも。こういう気持ちを察してそっとしておけば、男性から一目置かれる存在になれそうです。

まとめ

男心はわかりやすいようで、じっと観察していないとわからないことも。ぜひ彼氏や気になってる人がいるなら目を離さず、こんな瞬間を狙って気配りしてみては? その男性にとっての特別な存在になれるかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数114件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]