お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム デート・カップル

もしかして、チャンスあり!? モテモテ男子が明かした「理想の結婚相手」4選!

恋愛には心理的なパワーゲームという要素もあるので、相手がモテモテの、倍率がすごく高いイケメンとなれば、女子のほうが思わずへりくだってしまう……なんてこともあろうかと思います。でもそのモテモテのイケメンは、言うまでもなく男なわけで、結婚相手を選ぶ基準は、極めてイケてる基準ではなく、世間の男並みだったりもします。
今回は、モテモテ男子が明かした「理想の結婚相手」の基準についてご紹介します。さっそく見ていきましょう!

■1:さほどモテない女子

・「何人もの美人な女子と付き合ったことがありますが、わがままで大変でした。結婚相手は、さほどモテないふつうの女子がいいです」(31歳・広告)

こういうのは、モテモテ男子自らが、わがままな部類の美人さんを引き寄せてしまっていたと言えなくもないと思いますが……だって美人で謙虚で性格のいい人って、いつの時代にもいますもんね。

■2:美人

・「やっぱり美人さんと結婚したいです。美しいって、それだけで才能ですから」(30歳・PR)

美人さんと結婚するか、ふつうの女子と結婚するか、モテモテ男子は選ぶことができるのでしょうか……そうであれば、まことにうらやましい限りです。

■3:年上の女子

・「モテすぎて恋愛に疲れているので、年上の安定感のある女子と結婚したいです」(27歳・IT)

ひとつのモテ男の悲哀ですよね。

■4:すごく年下の女子

・「女子って、たいてい、ある程度交際が進むとわがままになってくるので、ずっと年下の女子と結婚して、おれ色に染めたいです」(32歳・イベント制作)

これも、モテ男によくありがちな願望だろうと思います。誰だっておれ色になんて染まらないのにね!

■まとめ

モテてしまえば、たくさんの女子と交際することになり、ほかの男子が知らない女子のめんどうくささとか、ややこしさを知ることになるのだろうと思います。
こういうモテ男の特性を熟知している女子のなかには、モテ男と結婚するまではしおらしく振る舞っておき、結婚したとたんに、とんでもない女性に豹変するということもあるみたいです。男女ともに、恋愛というおいしい果実を過剰摂取しちゃえば、その跳ね返りは当然、当の本人にやってくるわけで、モテるというのも、なかなかどうして大変なのでしょう。

(ひとみしょう)

※画像はイメージです。

お役立ち情報[PR]