お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ファッション全般

バストが劇的に変わる!? ブラの形についてのこだわり・4選

ファナティック

ひとくちに「ブラ」といっても、カップの大きさやワイヤーの有無など、その形状はさまざま。女性のアピールポイントであるバストを美しく見せてくれるブラの役割は、すごく重要ですよね! デザインもさることながら、形状や素材にもこだわりたいもの。今回は働く女性が身につけているブラの形について、聞いてみました。

■王道かつ安心の3/4カップ

・「3/4カップのもの、安定感や可愛さがあってよく選んでいます」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「3/4カップ。1番きれいに見えると思っている」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「3/4カップのソフトワイヤータイプ。きつくなくて楽だから」(33歳/その他/クリエイティブ職)

おそらく1番多くの人になじみがあるのが3/4カップではないでしょうか。ハーフカップよりも安定感があって、フルカップよりもデザイン性が高いため、多くの人に支持されているようです。色・柄・デザインともにいろいろ選べ、季節を問わず快適に着用できるのもうれしいところですね。

■安定感重視のフルカップ

・「フルカップのもの。小さいので」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「フルカップ。つけていて安心するから」(25歳/医療・福祉/専門職)

どんなサイズのバストにも、抜群の安定感を与えてくれるフルカップ。胸をすっぽり包み込む形状なので、デザイン性よりも機能性を重視する人におすすめです。日常からよく体を動かす人やバストが大きい人は、フルカップの方が安心かもしれませんね。

■ワイヤーも重要ポイント

・「ワイヤーありのもの。形が崩れないようにワイヤー入りのものを使っている」(24歳/金融・証券/営業職)

・「ノンワイヤー。ワイヤー付きは締めつけが気になるので」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

胸をしっかりとホールドしてくれるワイヤーの存在はありがたいものですが、人によってはその圧迫感がストレスになることも! 最近はソフトワイヤータイプのものや、ワイヤーの先端の形状を工夫したもの、ノンワイヤーでもしっかりと胸を支えてくれるものもあるので、いろいろ試して合ったものを身につけたいですね。

■楽ちんが一番

・「ブラトップ。ブラとタンクトップの両方の機能を持つから」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「ブラトップ。肩ひもが落ちてこないし、締めつけなくて血行にいい」(32歳/その他/販売職・サービス系)

下着を選ぶ楽しさはないものの、忙しい朝に1着でまかなえるのが魅力的なブラトップ。ブラによる締めつけが苦手な人を中心に、大きな支持を得ているようです。この楽ちん具合に慣れてしまうと、矯正力の高いブラはもうつけられなくなってしまうかも……。

■まとめ

女性にとって下着を選ぶ瞬間は楽しく、テンションがあがってしまいますよね。ブラのサイズは、季節や体重の増減などによって変化するもの。ブラの上部に隙間ができたり、ストラップが頻繁に肩からずり落ちてくるようなら要注意! バストからウエストにかけてのラインは女性らしさの象徴です。時間のあるときに鏡の前で“今のブラがベストなのか”をこだわって研究してみるのもいいかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月24日~2016年1月8日
調査人数:192人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]