お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

やっぱ快感! ブラを外すタイミングって?

ファナティック

下着の中でもブラは特別な存在! あの独特の締め付け感が、オンオフの切り替えになっているという人もきっと多いはず。働く女性は毎日、どのタイミングでブラを外しているのでしょうか。

【お風呂に入る前】

■服を脱ぐタイミング

・「お風呂に入るときに外して、夜はつけずに寝ます。寝るときは楽なかたちで寝たいから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「お風呂に入る前。お風呂に入ったあとに、洗ったキレイなものを着用するから」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

入浴の前に服を脱ぐ際、一緒に外すという人が多いようです。帰宅後もお風呂に入るまでは着用しておくと、急な来客や宅配便にも慌てずに対応できますよね。

■ブラ愛好家の意見

・「お風呂に入るとき。家でもブラはつけていたいタイプです」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「お風呂のときだけ。それ以外はつけていないと気持ち悪い」(32歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

ブラのつけ心地に慣れて、ブラをしていないと違和感があるという人もいるようです。それまでブラで守られていた胸が開放されることに、不安を感じるのかもしれませんね。

【家に帰ったら即】

■完全オフモードに

・「家に帰ってきたら即外す。窮屈だからなるべくつけていたくない」(29歳/小売店/事務系専門職)

・「家にいるときは、リラックスしたいのでブラを外しています」(30歳/情報・IT/営業職)

不思議なことに、こんもりと寄せられた谷間にうっとりする一方、1度締めつけ感が気になりだすと、外したくて仕方ない衝動に駆られる人も多いのでは? せめて家では解放されてリラックスしたいという人は、部屋着に着替えるタイミングで外すようです。

■もう人に会わないから

・「仕事から帰ってきたとき、ブラを外す。人目を気にしなくてもいいから」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

そもそもブラは“人前に出るためにつけているもの”だという認識の人も多いようです。家からもう出ないと決めた日は、さっさと外して開放感を味わいたいですよね。

■まとめ

ブラは女性の身だしなみの一部でもありますが、同時に長時間つけすぎたり、サイズが合わないものをつけていたりすると、血行不良や肩こりの原因となってしまうこともあるようです。自分に合ったブラを選ぶとともに、ストレスを感じる場合は、なるべく着用時間を短くするなど考えたいですよね。あなたのブラを外すタイミングはいつですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月24日~2016年1月8日
調査人数:192人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]