お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スポット

【バレンタイン2016】大きな真っ赤なリボンが印象的。イタリアの情熱を感じる「コフレ・アムール」

高橋瑞穂/六識

2015年10月、フランスで最も権威あるショコラ愛好会C.C.C.より、フランスの“欠かすことのできない15名のショコラティエ”に選ばれたアンリ・ルルー氏。フランス・ブルターニュ出身の彼は、1977年にお店を開業。当時、ショコラの先進国だったスイスの製法をフランスへ伝えた先駆者としても知られている。そして2代目シェフ ショコラティエ、ジュリアン・グジアンを筆頭にすべての職人にアンリ・ルルー氏のエスプリは現在もしっかりと受け継がれている。

2016年のバレンタインにお届けするのは、『イタリア旅行』にインスピレーションを受けた新作を含めたラインナップ。イタリアの豊かな香りのショコラは、どれも口どけなめらかで、ひと口いただけば虜になるはず。

味は、モデナ産ヴィンテージのバルサミコのガナッシュを入れ、高貴な香りと酸味を表現したモデナ、イタリア産レモンのコンフィにシナモンを重ねた風味豊かなカプリ、ピスタチオを使った香ばしく奥深い味わいのパレルム、約10年熟成させたベネズエラ産のダークラムで香り付けしたマロンのガナッシュが入った、お酒によく合うテュラン・レの4種類。それに、「アンリ・ルルー」のスペシャリテC.B.S.、コーヒー味のパレオール、クルミとアーモンドが香るドフィノワ、サクサクとした食感のプティ・デジュ・ノワールの4種類を合わせた、「コフレ・アムール」(8個入り・3240円)は華やかで鮮烈なインパクトを残してくれそう。

情熱的な赤いリボンがほどこされたパッケージには、イタリアの地図がさりげなく配されていて、おしゃれ。海外旅行が好きな恋人や出張でイタリアへ行ったことのある男友達へプレゼントすれば、その繊細な心遣いにきっと感激してくれる。

アンリ・ルルー
http://www.henri-leroux.com/
電話番号(アンリ・ルルーお客様相談窓口)0120-033-340(平日10:00-18:00)

(文:高橋瑞穂、撮影:瀬尾直道)

お役立ち情報[PR]