お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スイーツ

チョコの魔法をかけられた「クロノワール」登場! コメダがチョコ祭り開催

シロノワールがクロノワールに

2月1日より、全国のコメダ珈琲店で「チョコ色に染まれ!コメダのチョコ祭り」が開催される。

美しすぎて食べれない! アートのようなチョコレートがバレンタインデー向けに販売

期間中はコメダのソフトクリームがすべてチョコレート色に染まり、期間限定の新キャラクター「Ms.(ミズ)コメダ」が、ポスターや特設サイトで、コメダをチョコレート色に染める魔法をかけるという。

限定のキャラノワールもチョコに

クリームソーダにチョコソフト!?

1977年の販売以来のコメダの看板商品「シロノワール」も期間限定の「クロノワール」へと変身、バニラソフトはチョコソフトとなり、シロップの代わりにチョコレートソースでのデコレーションとなる。季節のミニシロノワール「キャラノワール」や定番の「クリームコーヒー」、ブーツ型のグラスにはいった「クリームソーダ」など、ソフトクリームを使った商品は全てチョコソフトで提供される。

価格はそのままで、限定のおいしさを楽しめる。キャンペーン期間は2月14日までを予定しているが、期間中であってもチョコソフトがなくなり次第、終了することもある。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]