お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

あの子と付き合いたい! 男性に聞く、気になる女性との関係を発展させるメール・LINE術4つ

男性は気になる女性ができたとき、メールやLINEをどう使ってくるのでしょうか。今回は、「気になる女性との関係を発展させるメール・LINEテク」について、男性にズバリ聞いてみました。

■こまめに連絡をとる

・「頻繁に連絡をとる」(33歳/その他/その他)

・「こまめに連絡する」(31歳/情報・IT/技術職)

・「こまめにメールすること。縁を切らないようにするため」(38歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

頻繁に連絡が来たら、女性側も気になってるのかなと意識してしまいます。

■聞き役になる

・「話を聞いてあげる」(36歳/その他/営業職)

・「こまめに返事をしながら、相手の話の聞き手になろうとします。基本的なことだと思いますが、これに気をつけないと普段の会話でも気まずくなりそうなので」(35歳/その他/事務系専門職)

いつでも話を聞いてくれたら、何でも相談できる間柄になりそう。どうしても話したくなるときって、女子にはありますよね。

■絵文字を使う

・「絵文字を入れる」(36歳/機械・精密機器/営業職)

男性がかわいらしい絵文字を使ってきたら、ほのぼのしてしまいそう。使いすぎると、キモい! と思ってしまいそうですが……。

■ストレートにメッセージを送る

・「お近づきになりたい旨をそのまま伝える」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「気持ちを知ることを直球で行います」(30歳/印刷・紙パルプ/営業職)

駆け引きしたり、まわりくどい言い方をせずに、素直にメッセージを伝えるという意見も。わかりやすく気持ちを伝えてくれたほうが男らしくて好印象かも?

男性が気になる女性に使うメール・LINEテクを見てきましたが、いかがでしたか? 男性がいつも話を聞いてくれたり、こまめに連絡が来る場合は、あなたに気がある証拠かもしれませんよ。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年11月27日~11月28日
調査人数:140人(22歳~39歳の未婚男性)

お役立ち情報[PR]