お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女子に聞いた! ぶっちゃけ、元カレからのプレゼントってどうしてる?⇒1位「そのまま使う」44.2%

ファナティック

元彼からもらったプレゼント。今の彼氏に「もらった」と言わなければバレなさそうですが、持ったままでいるのもなんとなく違和感……。こういうプレゼント、別れた後はみんなどう処理してるのでしょうか? 働く女性に聞いてみました。

Q.女性に質問です。彼氏からもらったプレゼントは、別れたあとでどうしますか?

1位 そのまま使う……44.2%
2位 捨てる……27.0%
3位 使わないけどとっておく……16.1%
4位 売る……9.2%
5位 彼氏に返す……1.1%
6位 誰かにあげる……0.6%
※その他を除く

今回のアンケートでは「そのまま使う」という女性が、なんと4割も! 物は物、過去は過去として割り切れている女性が意外と多い? それぞれ、その処理方法を選んでいる理由について聞いてみましょう。

■普段使いできるものは、もったいないからそのまま使う

・「お財布、名刺入れ、化粧ポーチ、キーケースなど、日用品が多いので捨てるのがおっくう」(27歳/電機/営業職)

・「普段使いしているものは、捨てるのももったいないので使う」(29歳/情報・IT/営業職)

・「ものには罪はないから。気に入ってたら使うし、気に入らなければ捨てる」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

彼氏からプレゼントされた物が日用品や、普段使いできるものなら、捨てるのももったいないのでそのまま使うという女性も。物は物として、過去は気にせずに使うという女性がこんなに多いのは、もしかしたら「失恋後の割り切りが早い」女性が多いのかも?

■けじめをつけるために、ごみ箱にポイ

・「過去と決別するために。嫌な別れ方をしたあとの指輪は駅のその他のゴミ箱にポイした」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「持っていると、まだ未練があるようで、そんな自分が許せないから」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「次の恋ができないから」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

そのまま使う女性に次いで多かったのが、ごみ箱にポイする女性。失恋後に新しくスタートを切るなら、過去は過去としてしっかりけじめをつけたいですよね。そこに思い出もたっぷりふくまれている物の場合は、やっぱり使い続けるのは難しい?

■思い出としてとっておく

・「そのときのことを思い出して、どうしても処分することができないから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「けんか別れや振られたわけでなければ、大事な思い出にしたいので」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

今は見ると嫌な気持ちになる元彼からのプレゼントでも、10年後や20年後にそれを見たら「こんなときもあったな」なんて懐かしい気持ちで振り返れそうですよね。自分の人生にとってそれが大事な物なら、残しておくのもいいかもしれません。

■金目のものは売って有効活用!

・「元彼にもらったものは、新しい彼氏ができたら使えないので、どうせなら売る。アクセサリーは金の値段をチェックして、いいタイミングで質屋で売った」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「金目になるものは売って、新しい出会いのために自分磨きに使う」(27歳/金融・証券/営業職)

金目のものなら売ってしまい、自分磨きや新しい人生のために有効活用したいという女性もいました。この堅実的な考えは、まさに女性ならではかも……。たくましい女性になるためには、こういう潔さも大事ですね。

元彼からもらったプレゼント。すっぱり捨てたい気もするし、なんだかもったいない気もするし。毎回のように処理に困らされますよね。もしも処理方法に悩んだら、上記意見のように、その物が自分にとってどの位重要かを考えれば処理しやすくなるのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数174件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]