お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性思わずイラ!! アラサー女性に電車でされたこと6選「香水をつける」ほか

ファナティック

毎日の通勤で使う電車は、ぎゅうぎゅう詰めで不快な思いをすることも多いですよね。足を踏まれても知らんぷりされると、イラッとしてしまうことも。では男性が、電車内でアラサー女性にされて思わずイラッとしたことには、どんなものがあるのでしょうか? 早速聞いてみました!

■化粧&香水をつける

・「化粧をする。香水をつけだす」(28歳/小売店/その他)

・「電車内で香水をつける」(34歳/その他/事務系専門職)

・「香水がきつい上に化粧をはじめた」(37歳/金融・証券/事務系専門職)

多かったのは「電車内で化粧する」という回答でした。これは女性から見てもちょっとイヤですよね。「電車内で香水をつける」は、狭い車内にニオイが充満してしまうので「イラッとする」では済まされないかも……。

■座席の取り合い

・「空いている席になりふり構わず座ろうとする」(25歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「年寄りに席を譲らない」(38歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「男性が近くに来たお年寄りのために席を立った途端、20代くらいの女性がその席に座り、スマホのゲームを始めて周囲を一切見ようとしなかった」(39歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

疲れているときなど、電車で座りたいのはみんな同じです。でもその気持ちが先走りすぎてなりふり構わず座ろうとしたり、お年寄りに席を譲らないのはよくないですね。お年寄りのために譲った席に堂々と座るなんて、非常識と思われても仕方ないかも?

■大声でしゃべる

・「隣ででかい声で話をしていた女性たちには参った」(38歳/ソフトウェア/営業職)

・「周りを気にしないで友人のうわさ話をしている」(28歳/情報・IT/技術職)

・「声がうるさい。基本人のネガティブな話題」(22歳/学校・教育関連/その他)

電車内で目立ってしまうのが「大声でしゃべる女性グループ」です。ほかの乗客は聞きたくなくても、声が大きいので嫌でも聞こえてしまいます。その中身がうわさ話や悪口などのネガティブな内容だと「よそでやってくれ!」と思われてしまうようです。

■ほかにもこんな経験が!

・「物が当たっただけなのに痴漢のような目つきで睨まれたこと」(38歳/その他/クリエイティブ職)

・「ベビーカーで乗りにくそうにしてた人に手も貸さない」(24歳/その他/その他)

・「降りる人が全員降りないうちに電車に乗り込む」(30歳/その他/販売職・サービス系)

ほかには「痴漢のような目つきで睨まれた」や「ベビーカーで乗りにくそうにしてた人に手も貸さない」「全員降りないうちに電車に乗り込む」という行為にイラッとした、という意見もありました。電車内での最低限のマナーは身に付けておきたいものです。

■まとめ

男性が「アラサー女性に電車でされてイラッとしたこと」には、さまざまな行動がありました。男性が電車内でアラサー女性に求めていることがよくわかりましたね。お年寄りや子連れに優しい思いやりのある女性、車内で化粧をしたり大きな声でしゃべったりすることのない周囲に気の配れる品格のある女性。つまりはそんな女性がモテるのだと分析できますね。あなたは電車内での振る舞い、大丈夫ですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年12月にWebアンケート。有効回答数404件(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]