お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

色気ムンムン! 男子が密かに胸を躍らせている「チラリズム」3パターン

ファナティック

ガール何気なく生活している中で、ふいに目に飛び込んでくる「チラ見え」のドキドキ感。見えそうで見えないチラ見えに胸をドキドキさせている男性も多いようです。グッとくる女性のチラリズムについて、男性のみなさんに聞いてみました!

■スカートからのぞく美脚

・「スカートのスリットから脚が見える」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「スカートとブーツの間に見える生足」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「足を組み替えたときの太もも」(33歳/機械・精密機器/技術職)

本来は足さばきをよくするためのスリットですが、男性からすると、まさにそれはチラ見えのためのもの。スカートは姿勢によってかなり長さが変わってしまうので、椅子に座ったり大股で歩くときは注意が必要です。

■女性の前かがみに遭遇したい!

・「前かがみのときのブラチラ、胸チラ」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「前かがみになったときに、胸元が見えるとグッとくる」(31歳/情報・IT/技術職)

・「ちょっと胸の谷間が見えるのは、得した気分になります」(39歳/電機/技術職)

防ぎたくてもなかなか防げない前かがみの胸チラ。オフィスではよく見かけるシーンです。物を拾うときや靴を履くときなど、自分では意識していないその瞬間も、男性はチラ見えを期待しているかもしれません。

■デコルテの魅力

・「基本隠しているんですが、ストールの隙間から見えるVラインとかがいい」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「肩のようにフォルムがはっきり分かるところが見えるもの」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「開襟シャツからチラッとのぞく胸元」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

脚や胸といった分かりやすいパーツではありませんが、女性の魅力があふれているデコルテも実は重要なチラ見えポイント。胸元がきれいに開いた服を着ている女性は、それだけで魅力的に映るようです。

モテるためのマニュアルなどにはチラ見せの効果を狙っているものも多くありますが、これ見よがしのチラ見せは逆に白々しい印象を与えてしまいます。何気ない行動の中で見えるチラ見えこそが最強のチラリズム。あえて意識しないか、徹底して隠すか、悩むところですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数116件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]