お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム 出会い

○○が黒いとモテない? 男子に「恋愛対象外」にされちゃう女子の特徴4選!

「○○が黒いとモテない?」なんて、いきなり腹黒く読者を煽るような書き方をして、面目ない。今回は、「男子に恋愛対象外にされちゃう女子の特徴」に迫ります。さっそくご紹介しましょう!

1 腹黒い

・「腹黒い女子って、そもそも恋愛対象外です。仕事をするときでも、自分がどこのポジションを取ると、より楽ができて、より優位になるのか? というようなことばかりを考えている女子のことです」(28歳・広告)

だから、「○○が黒いとモテない?」なんて、いきなり腹黒く読者を煽るような書き方をしていてはマズイのでしょう。

2 「お」がない

・「弁当ではなく『お弁当』ですよね? 味噌汁ではなく『お味噌汁』ですよね? 『お』がない女子は、ちょっと恋愛の対象から外れるのでは?」(28歳・IT)

神社仏閣には「神さん」がいると言うと、怒る女子もいるそうです。神さんではなく「神様」なんだそうです。ほんのちょっとした(?)言葉遣いって、その人の人格がよく出ますから気を付けたいところです。

3 何かと細かい

・「女子と海鮮網焼きのお店に行ったときホタテを焼きました。彼女はトングで『はい! くちゅくちゅっと全体を混ぜて、はい! 出来上がり!』という感じですごくおおざっぱでした。そのとき、ぼくは『この女子と付き合いたい』と思いました。裏を返せば、細かい女子ってNGだなと」(27歳・通信)

男子って、よく「マザコン」だと言われますが、マザーは「母なる大地」という言葉があるように、大地です。つまり「細かいことはさておき、男子が安心するような生き方」をしたほうがいいのだろうと思います。細かい女子のことが好きという男子だっていますけどね、あくまでも一般的な見解として……。

4 スマホ中毒

・「ぼくと一緒にいるときに、ずっとスマホを触っている中毒者は恋愛対象外です」(27歳・飲食)

スマホで忙しく仕事をしている女子も、意中の男子といるときは、少しばかりその忙しく動く指を休めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

幅広い年代の男子(男性)に取材をさせていただいてわかることは、その男子が恋愛オタクであろうと、ふつうのオタクで恋愛が苦手そうであろうと、男は女子の何気ないところをよく観察しているということです。
例にも出しましたが、「お」があったほうが美しく聞こえる言葉に「お」がない、というのは、もう多くの男子の耳に「触っている」のかもしれません。腹黒いとモテないのは当然のこと、細かな「お」のあり方まで意識をめぐらすことで、もっとモテるようになるのではないでしょうか。「お」気を付けあそばせ。

ひとみしょう

※画像はイメージです。

お役立ち情報[PR]