お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子はココを見て仕分けている! 「彼女どまりのオンナ」と「嫁に昇格するオンナ」のちがい

ファナティック

花嫁彼と付き合っていても、なかなか結婚にまで発展しないというケースもよく聞きますよね? 男性たちにとって、彼女にしたい女性と奥さんにしたい女性には、どんなちがいがあるのでしょうか? 女性がなかなか気づかない大きなちがいがあるようです!

外見か性格か

・「彼女は外見がよければいいが、奥さんは外見だけではなく、誠実さや責任感がある人がいい」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「彼女にしたいのは美人、奥さんは性格美人」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「彼女にしたいのは顔がタイプの女性で、奥さんにしたいのは性格が自分と合う女性」(28歳/情報・IT/技術職)

もっとも多かった意見は、外見か性格、どちらを重視するか、ということ。奥さんにするには、ルックスではなく性格面を気にする男性が圧倒的に多いようです。付き合って結婚するかどうかは、ココが大きなポイントかもしれません。

家庭的かどうか

・「家事ができるかできないか」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「奥さんは家事ができたほうがいい」(31歳/農林・水産/技術職)

・「外見だけよい女性は彼女、家庭的な女性は奥さんにしたい」(33歳/機械・精密機器/技術職)

料理や男性たちが奥さんにしたい女性に求めているのは、家事や料理が上手にできる、いわゆる家事力のようです。家事力の高さも、男性たちにとって、結婚相手の必須条件なのかもしれません。

一生一緒にいられる人

・「一緒にいて楽しいか一緒にいて落ち着くか」(28歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「一生付き合えるかどうか」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「ずっと一緒にいたいかどうか」(28歳/自動車関連/技術職)

奥さんにする相手に求めていることのひとつとして、一生一緒にいられるかどうか、はかなり大事なポイントですよね? ドキドキ感も大事ですが、それ以上に安らぎや落ち着きを与えてくれる相手を選びたい男性が多いようです。

価値観が同じこと

・「金銭感覚」(23歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「財布を預けられるか否か」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「価値観のちがいがあるかどうか」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

一緒に生活していくためには、価値観が同じことも大切な要素です。なかでも金銭感覚について特に重視している人が多いかも。彼女のときは問題なくても、結婚してからはお金の問題は避けて通ることができません。こんなところも、男性たちはしっかり気にしているようですね。

彼女にしたい人と奥さんにしたい人は、男性たちの中ではしっかり線引きしている人が多い印象でした。かわいらしさや美しさなどの外見重視ではなく、一緒に生活していけるかどうか、という現実面をしっかり見据えている男性が多いのかもしれません。多くの男性たちが内面美人の女性を求めているのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数114件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]