お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男が美人に弱いのは仕方ない!? 美人だけに許される特権4つ

ファナティック

外見が少しちがって生まれてきただけで、世の中は大きく変わってくるものです。本人たちに自覚はなくとも、美人というだけで、まわりの男性が放っておいてくれないので、変わらざるを得ないのかもしれませんね。そこで今回は女性のみなさんに、美人だけに許されると思う特権について、意見を聞いてみました。

わがまま

・「ある程度のわがままは許される。顔がいいから怒れない」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「わがまま。美人になら振りまわされたい人もいるかもしれない」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

・「少しのわがままでも美人なら許されると思う」(30歳/情報・IT/営業職)

ごく一般的な女性が、わがままを言っていたら、それこそ周囲からの非難の的になることも。しかし、美人な女性の場合、少しのわがままでも、男性からは許されることが多いのかもしれません。

ぶりっ子

・「ぶりっ子。お願いごとなどは通りやすい。美人というだけで許されることは多いのが現実だと経験してきた」(31歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ぶりっ子。かわいいポーズとかはそうだと思う」(27歳/金融・証券/営業職)

・「ぶりっ子。美人でないと腹が立つから」(26歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

今や絶滅危惧種扱いされているぶりっ子ですが、男性の前だけでは、密かに生息が確認されているようですね。普通の女子がぶりっ子をしても、あまり効果は期待できないようですが、美人がした場合の効果は絶大です。

失敗が許される

・「ちょっと失敗しても美人は何でもすぐに許してもらえます。これは本当です」(31歳/その他/その他)

・「ミスをしてもある程度は許されそう」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「失敗したとしても、その場にいるだけでちやほやされる」(26歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

仕事でミスをしても、すぐに許されるのが美人の特権。男性陣は内心困っていたとしても、美人の困り顔を見ると、頼まれもしないのに、フォローにまわってしまうことがあるのかも。

ちやほやされる

・「男性にちやほやされる」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ちやほやされたり、おごられたり」(31歳/その他/その他)

・「ちやほやされること。多くの人は美人が好きだから仕方ないと思う」(28歳/学校・教育関連/専門職)

美人の特権といえば、やはり男性にちやほやされること。こればかりは本人のせいではないので、仕方のないことかもしれませんね。

日々生活していると、至る所で、美人の特権を目の当たりにしてしまうことはあるもの。美の基準は人それぞれですが、見た目も内面も美しくありたいものですよね。みなさんは、美人の特権について、どう思いますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数141件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]