お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

付き合ってもいないのに……こんなLINEは「正直ウザい」! 彼をうんざりさせるNG集

ファナティック

友人や知り合いなどとのやり取りに便利なLINEですが、あまりよく知らない相手とも、連絡を取らなくてはいけないこともありますよね。内容によっては、返信も面倒に思ってしまうこともあるものです。そこで今回は男性のみなさんに、付き合っていない女性からのLINEについて、ウザいと感じることについて、お話を聞いてみました。

返信に困る

・「なんて返事したらいいかわからないような、質問でもなんでもないLINE」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「手作り料理の写真を送ってきて、どう返事をすればいいのかわからないし、ただウザいと思った」(28歳/情報・IT/技術職)

・「返信に困るものはウザい」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

LINEの場合、既読にしてしまうと、どうしても返信しなければならないような気がします。そのため、返信しにくい内容の場合、困ってしまう男性も多いようですね。

ハートマーク

・「ハートのオンパレード」(34歳/運輸・倉庫/営業職)

・「ハートなどのマークは少し気色悪い」(28歳/情報・IT/技術職)

・「ハートマークなどがあると、反応に困る」(33歳/学校・教育関連/専門職)

恋人であれば、ハートマークも特に普通のことですよね。ですが、そうでない場合、送った側も意味なく送る場合と、そうでない場合があるので、そのハートマークをどう捉えればいいのか困ってしまうこともあるようです。

スタンプだけ送ってくる

・「スタンプだけで会話しようとする。1日1回程度でもウザく感じる」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「スタンプだけで返信されるとウザいと思う」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「スタンプだけをいきなり送ってくる」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

やりとりの間のスタンプであれば、簡略できるのでよいのですが、スタンプだけだと、やはり相手が面倒くさがってると思ってしまうようです。確かに、スタンプだけだと、どういう気持ちなのかを判断するのむずかしいのかもしれません。

意味のないスタンプ

・「謎のスタンプ」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「意味のないスタンプなど。何がしたいか、どう返事していいか? 全くわからないので」(38歳/電機/技術職)

会話に即したスタンプであれば、理解もできるのですが、全く関係のないスタンプの場合、どうでしょう。やはり、送られた側には意味がわからないですよね。それに対してどう返せばよいのか考えてしまいます。

まとめ

LINEといっても、やはり会話方法のひとつですから、簡略でもきちんと伝わらなければ、あまり意味のないものになってしまいがちですね。特に、スタンプは便利な半面、気持ちが伝わりにくいといった欠点もあるのですから。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数92件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]