お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

確かに気になるけれど……元カレをネット検索「しない」理由3選

ファナティック

知りたいことがあったらネットで簡単に検索できる便利な時代。SNSをやっている人も多いので、ちょっと検索すれば元カレの近況も簡単にわかりそうですよね。別れたとはいえ一度は恋人同士だった相手が何をしているのか気になるもの? 今回は元カレの名前でネット検索をかけたことがあるかどうかについて聞いてみました。

Q.元カレの名前をネットで検索したことありますか?

 「ある」……10.6%
 「ない」……89.4%

元カレの名前を検索したことがあるという女性は、かなり少なめで約1割。思ったより少ない気がしますが……。では、どうして調べようと思ったのか聞いてみましょう。

つい気になって

・「現状を把握したくて」(33歳/金融・証券/医務系)

・「つい気になって。交際している事実が発覚しました」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「彼が生存しているか気になることがあるから」(27歳/食品・飲料/事務系専門職)

彼が何をしているのか気になったのでつい調べてしまった。芋づる式に彼に交際している女性がいることや結婚していることなどもわかってしまう場合もあります。

では、検索したことがないという女性には検索しない理由を聞いてみましょう。

検索しても得るものがない

・「検索しても、惨めな気分になりそうだから」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「面倒なのでしません!」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「検索して見つかっても何も得るものがないと思うから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

元カレの名前を検索して何か情報を得たとしてもそれだけ。自分にとっては何の役にも立たないものだから検索する必要がないという女性は多いようです。別れ方があまり良くなかった相手が幸せそうにしているのを見るのもモヤモヤしそうだし、自分に彼氏がいないときに相手には彼女がいるとなったら複雑な気分になりそうですもんね。

興味がない

・「関係ない人だから」(24歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

・「過去のことだから」(23歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「未練がないから」(30歳/学校・教育関連/技術職)

元カレはあくまでも過去の人。すでに自分にとっては関係のない人だから検索しようとも思わないという女性もいるようですね。彼のことが好きなのに別れたというなら話は別かもしれませんが、まったく未練がない相手ならいくら付き合ったことがあるといっても赤の他人ということになるようです。

履歴が残ってしまいそう

・「履歴が残ってしまいそうで嫌だから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

相手に自分が検索したことがわかってしまったら、悔しいですよね。下手なことはしないほうがよいということでしょうか。

まとめ

元カレの名前を実際に検索したことがあるという女性はかなり少ないという結果になりましたが、それくらい元カレの存在は「過去の人」と割り切れるものなのでしょうね。付き合う前からの知り合いだったというのなら、別れたあとも近況が耳に入ってくることがありそうですが共通の友人などがいなければ別れたあとはかかわり合いたくないというのが本音なのかも。新しい出会いが見つかれば、元カレのことはスッパリ忘れてしまうものなのでしょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数132件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE