お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ですよね~。女性が「親に紹介したら反対されそうだな」と思う彼氏の特徴3つ

ファナティック

お付き合いする際に、人を選ぶポイントはあると思います。結婚を考えるなら、その人のことを好きかどうかはもちろん、親に紹介できそうかどうかも大切な要素ですよね。「親に紹介したら反対されそうだな」と思う彼氏の特徴を、女性に聞きました。

安定した職についていない彼氏

・「ニートやフリーター。妹がフリーターと付き合っていたとき、母に別れなさいと何度も言われていた」(31歳/金融・証券/専門職)

・「仕事に就いていない。結婚する上で論外だと思う」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「正社員じゃない人。経済的に不安定だと反対されそう」(24歳/食品・飲料/専門職)

夢を追いかけてフリーターをしている男性もいるでしょう。しかし経済的に安定しないイメージがありますから、実際に反対した母親もいるようです。また、安定した収入のある仕事でも、聞きなじみがなく両親に「ちゃんとした仕事」と思われないような業種であれば、説得が必要でしょう。

見た目がチャラすぎる彼氏

・「チャラい。実際に反対された」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「チャラチャラした印象の外見と話し方」(31歳/その他/その他)

・「ピアス穴が開いている。チャラそう」(32歳/その他/事務系専門職)

チャラい男性はオシャレかもしれませんが、ちょっと不誠実そうなイメージがありますね。娘一人を大事にしてほしい両親にとっては、遊んでいそうな男性は狼のように見えてしまうかも。結婚を反対されそうだと思い、紹介をためらってしまいそうです。

お金がない・浪費家彼氏

・「ギャンブル好き。お金にだらしないイメージ」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ものすごい額の借金がある」(27歳/生保・損保/営業職)

・「安月給で優しくない」(33歳/医療・福祉/専門職)

安定した職業に就いていても、彼氏の金銭感覚によっては家計が破たんしてしまうこともありますよね。毎月の給料をギャンブルにつぎ込んでしまうようであれば、長期的な計画の必要な結婚生活は送れそうにないです。片方に大きな負担のかかるお付き合いは避けたいですよね。

まとめ

親に彼氏との結婚を反対されると残念ですし、自信がなくなってしまいそうですよね。でも、反対されそうな特徴のある彼氏のことを考えると、経済的に不安定で不真面目な印象になりました。確かにこんな人とはお付き合いしないほうがいいのかも。みなさんはいかがですか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数160件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE