お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

元カレに連絡を取りたいと思う瞬間5選 「順調そうなブログを見つけたとき」ほか

ファナティック

「女性の恋は上書き保存元」なんて言われることもあるように、女性は過去の恋愛を引きずらないイメージがあります。一方でカレのことがいつまでも忘れられない女性は一定数いるのも事実。女性たちはどんなときに「元カレと連絡取りたい!」と思うのでしょうか。アンケートで聞いてみました。

寂しいとき

・「無性に寂しくなったとき。充実した日を送れていない時特にそう思います。」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「彼氏と別れて寂しいとき。元カレなら相手にしてくれるのではと思ってしまう」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「彼氏もいなくて好きな人もいなくて、なんとなく心が寂しいとき」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「クリスマスや誕生日の時に独りだとさみしくなるのでふと連絡がほしくなる。」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

ひとりきりで寂しいときは、誰かに優しい言葉をかけてもらいたくなるもの。何か落ち込むことがあったときなんかは、なおさらひとりでいたくないものです。つい、元カレに連絡を取ってしまいたくなる気持ち、わからなくはないですね。

ふと思い出すきっかけがあったとき

・「共通の趣味や一緒にしたことを思い出したとき」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「続けざまに夢に出てくるから。なんかあったのかなぁと気になる」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「地元に帰ってきているのを知った時」(25歳/小売店/クリエイティブ職)

・「元カレの誕生日のとき。」(28歳/機械・精密機器/技術職)

ふとしたきっかけで元カレに関することを思い出したときなどに、懐かしさからか連絡を取ってみたくなる女性も多くいるようです。

今の恋愛がうまくいかないとき

・「今の彼氏とうまくいかないとき。不満があるとき」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「恋愛で悩んだ時」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「他にいい人が見つからなくて、やっぱり元カレがよかったと思い出してしまうとき」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「彼氏とマンネリで、このままだらだらと付き合ってていいか迷うとき。昔の感覚を思い出したくて連絡取りたくなる(けど、できない……)」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

今の彼とうまくいっていなかったり、ケンカをしてしまったときに、つい元カレに、連絡を取ってしまいたくなる女性は多くいました。自分のことをよくわかっている元カレだからこそ、いろいろ相談したくなってしまうのですよね。また、いつまでたっても、なかなか好きになる人に出会わないときも、元カレに会いたくなる気持ちが沸いてくるもの。優しい元カレだと、つい甘えてしまって連絡を取りたくなるんですよね。

ネットで発見!?

・「今の彼と比較して、前の彼の方が良かったかなと思ってしまうとき。インターネット検索で見つけてしまったとき」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「順調そうなブログを見つけたとき。」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

今のご時勢、うっかりネット上で元カレ情報をゲットしてしまうことも。そんなとき、連絡取ってみようかな、と思う女性もいるようです。

暇なとき!?

・「日々がワンパターン化して退屈したとき」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

・「何してるかな~って考える余裕があるとき」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「暇でネットサーフィンしているとき。」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

なんだか退屈、なんだか暇、なんて心に余裕があるときに連絡を取りたくなる女性もいるようです。元カレは暇つぶしの相手なのでしょうか?

連絡なんか取りたくない!

・「特に無い。元カレに連絡を取りたいと思う事は無い。」(32歳/不動産/専門職)

・「ありません、未練がましいので」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「ない。未練が一切ないのに、あるんじゃないかと思われるのが気持ち悪いので。」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

約6割の方が、「特に取りたくなるタイミングはない」と回答しました。中には、未練があると誤解されたくないという方も。やはり女性の恋は上書き保存が一般的なのでしょうか?

まとめ

今の生活に不満がなければ、元カレと会いたいと思うこともないのかもしれませんね。別れても優しくしてもらえるかもしれないのは、元カノの特権ですが、もしかして元カレにも今の彼女がいるかもしれないということを、忘れないようにしましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません
※『マイナビウーマン』にて2015年10月~11月にWebアンケート。有効回答数 204件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE