お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スポット

噴水広場にオーロラが輝くクリスマスツリーが出現! 水族館からもプレゼント – サンシャインシティ

「TWINKLE STAR CHRISTMAS 2015 Sunshine City〜キラキラ輝くあなたに贈るクリスマス〜」

東京池袋のサンシャインシティは、12月25日までクリスマスイベント「TWINKLE STAR CHRISTMAS 2015 Sunshine City〜キラキラ輝くあなたに贈るクリスマス〜」を開催する。

横浜山手の丘で7カ国のクリスマスめぐり! キャンドルガーデンやコンサートも開催 

専門店街アルパB1の噴水広場には、リニューアルする「コニカミノルタプラネタリウム“満天”」とコラボした高さ16mの巨大オブジェ「Twinkle Aurora tree(トゥインクル オーロラ ツリー)〜オーロラでできたオリジナルクリスマスツリー」が登場する。

噴水広場のクリスマスツリー(イメージ)

中心部分のオーガンジーで表現されたツリーは、点灯するイルミネーションによってオーロラの形状が浮かびあがる。さらに上部に散りばめられた星が点灯し、LED照明によって色が変化するという。“満天”オリジナルのヒーリング楽曲に合わせて光が変化したり、ツリー前のペンギン達と触れ合うとオーロラの色が変化するなどの仕掛けもあり、フォトスポットとしても楽しめる。

屋外のスペイン階段も、約700mのRGBライトが、多様な流れ星を表現する「シューティングスターイルミネーション」を実施。クリスマスソングに合わせてライトの調光が切り替わり、イルミネーションが輝くだけではなく、15分ごとにスペシャルバージョンが約3分間開催される。

水中パフォーマンス「サンタダイブ」

アシカパフォーマンス

サンシャイン水族館でも「水族館からのプレゼント」をテーマにしたイベントを開催する。

人気生物たちとのふれあいイベントの他にも、屋内の大水槽「サンシャインラグーン」では、サンタとトナカイに扮したダイバーのクリスマス特別水中パフォーマンス、「アシカのクリスマス音楽会」などクリスマスならではのイベントが開催される。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]