お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム 出会い

美人でも、話がおもしろくてもムリ! なぜかモテない女子の特徴5選!「すぐ自虐ネタを言う」

美人なのになぜかモテない女子の特徴というコラムは、ネット上にたくさんありますので、今回は、話がおもしろいのになぜかモテない女子の特徴についてお届けします。お話は、話がおもしろいのになぜかモテない女子にお聞きしました。「あなたは話がおもしろいのに、モテないと言う。なぜモテないのでしょうか?」という問いに、素直に答えてくださった5人の女子のお話です。さっそくご紹介しましょう!

1:実は病んでいる

・「あたしは実は病んでいるので、人前だとおもしろい話ができても、ひとりで家に帰ると、すべてのことがどうでもよく思えてきて、男子からのメールにも返信しないし、モテないです」(25歳・飲食)

内弁慶みたいな性格の女子というのは、モテないのかもしれません。拡大解釈すれば、自分と社会とが、うまい具合に折り合わないと、人って「病みがち」になるものです。だから夜の商売を専門にしている女子のなかに、病んでいる人が多いのかもしれません。折り合いがつかないと、暗闇に紛れたくもなりますもんね。

2:イイ所で逃げるクセがある

・「あたしのことを好きと言ってくれる男子はいっぱいいます。でも、いざ一緒に食事に行くとか、食事のあとホテルへ……という局面になると、逃げちゃうんです。高校生くらいから逃げるクセがついてしまっています」(24歳・イベント制作)

逃げるクセというのは、治すのが大変であり、人生を損しているのではないかと思います。「虎穴に入らずんば虎子を得ず」とまでは言いませんが、「そこ」に飛び込まないと恋愛ってできない(と言うか楽しくない)ですよね?

3:しゃべりすぎ

・「あたしは、よく、男子から『君はしゃべりすぎなところを治したら、もっとモテるのに』と言われます」(27歳・ヘアメーク)

一般論ですが、しゃべりすぎな女子って、モテないものです。なぜか? 男子が疲れるからです。話しているほうは楽しかったり、話すことに夢中になれますが、聞き手には、相当なつらいだけかも?

4:自虐ネタが多い

・「『その自虐ネタを言うところを治したら、君はもっとモテるのに……』と、いろんな男子に言われます」(25歳・IT)

自分のことを愛せないうちは、どうしても自虐的なことを口走ってしまうのかもしれません。自虐ネタは空気を読んで、適度に差しはさむから、聞いているほうが楽しくなります。でも、あまりにも多すぎると、フォローするのも大変。付き合うのが面倒くさい子になってしまいますよね。

■5:自分から好きにならないと恋しない

・「あたしは絶対に自分から好きにならないと恋しないタイプです。だから言い寄ってくる男子たちのことはまったく眼中になく、かれこれ5年くらい片想いをしています」(24歳・モデル)

誰かに恋をすることはとても素敵なことですが、それが実るよな努力はしているのでしょうか? ほかの男性からモテても、意中の彼に振り向いてもらえなければ意味がない。そう決め付けてしまう気持ちもわかるのですが……。こういう女子も、やたら多いように感じますが、あなたはいかがでしょうか?

まとめ

まずは正直に自己分析し、告白してくださった取材対象者の5名に感謝です。もっと取材すれば、もっとちがったパターンも出てくるかとは思いますが、ご紹介した5つの項は、代表的なモテない例示ではないかと思います。あなたが以上の5つのパターンに当てはまってないことを祈るばかりです。

(ひとみしょう)

※画像は本文と関係ありません。

お役立ち情報[PR]