お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

どのパーツが喜ばれる? 男性が心ときめくボディタッチ3選

ファナティック

だれだボディタッチは意中の彼を振り向かせるのに非常に有効な手。飲み会のときや、一緒に遊んでいるときにさりげなく触れて、彼がうれしそうにしていたら、陥落はもうすぐでしょう。そこで今回は意中の彼にアプローチ中の女性たちのために、触れられるとうれしい場所について、働く男性たちに聞いてみました。

肩をそっと……

・「軽く肩を触られる程度のもの。さりげなくがいい」(31歳/電機/技術職)

・「腕をつつかれたら、照れながらやってるのかなと思って、うれしくなります」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「肩を軽くタッチされるのが好きです」(26歳/電機/技術職)

・「肩にさりげなくタッチされると、テンションが上がりそう」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

指先や手のひらで、ちょんちょん、と少しだけ触る行為も、男性たちには立派なボディタッチ。軽やかな感じが、胸にぐっとくるようです。

腕を組む

・「さり気なく腕を組まれる。何かいい雰囲気なので」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「上腕部に胸を押し付けるようにからみついてくる。弾力を感じられるので」(32歳/商社・卸/営業職)

・「腕を組んで、ひっつく。バストが当たるから」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「腕組み……外でも密着できるから」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

恋人同士じゃないとなかなかできないこの腕をぎゅっと掴む好意。ついつい憧れてしまいます……。男性側はウエルカムのようなので、勇気を出して挑戦してみましょう!

太ももを……

・「太ももに触られると嬉しくなる」(39歳/情報・IT/技術職)

・「太ももを触る、ムラムラする」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「太もも、ドキッとするから」(38歳/情報・IT/技術職)

ここに触れることを許す男性は、ちょっと下心があるのかも。アプローチには有効ですが、要注意です。

ボディタッチはアプローチにとっても有効ですが、彼のほうがまったく興味を持ってくれていないと、不快な行為と思われてしまうことがあります。タイミングを誤り、彼に嫌われてしまわないように、彼がこちらに興味を抱いているか否かをしっかり見極めてから、好印象なボディタッチを試みたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数110件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]