お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

バイバイ、私の大好きな人っ! 「忘れられない恋を断捨離する方法」4選

大好きな彼と別れてしまうと、いつまでもその思い出に縛られてしまうという女性もきっと多いはず。ですが、できれば過去の思い出をきっぱりと忘れて、次の一歩を踏み出したいものですよね。そこで今回は、「過去の恋を断捨離する方法」について、女性のみなさんのアドバイスをもらいました!

新しい恋をする

・「新しい恋をはじめる。これが一番手っ取り早くて効果的だと思うから」(32歳/不動産/専門職)

・「新しい恋をするのが一番早くて間違いない」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「新しい恋が一番!」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

忘れられない恋を断捨離するには、どんな方法よりもこれが一番! という意見が多く見られました。いつまでも彼のことを考えているより、新しく好きな人を見つけたほうが、前向きな気持ちになれますよね。

思い出の品を捨てる

・「思い出の品はすべて捨てる。目に入らなくなれば忘れることができるから」(29歳/金融・証券/営業職)

・「過去の恋愛にまつわるアイテムを処分する。目につかないようにするといずれ忘れていく」(28歳/生保・損保/販売職・サービス系)

・「元カレとの思い出の品をざっと捨てる。いつまでも過去の不要物をとっておいても仕方がないから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

過去の恋を消すには、彼との思い出の品をすべて捨てるという思い切った意見も多く集まりました。毎日の生活の中で、少しでも彼を思いだす部分があると、どうしてもツラいもの。きれいさっぱり、捨ててしまうのもアリかもしれませんよ。

連絡先を消す

・「連絡先や写真など捨てる。思い出さない」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「連絡先をすべて消す」(29歳/医療・福祉/専門職)

携帯電話にいつまでも元カレの連絡先が残っていると、つい思い出しては、連絡したい衝動にかられてしまうもの。前に進むためにも、思い切って消去すると、気持ちがさっぱりするかもしれませんね。

そのほかにも過去の恋を断捨離する方法はたくさん!

・「とにかく、忘れちゃうこと。それのみ! 覚えていたらついあのころは……なんて思うので」(27歳/金融・証券/営業職)

・「出会いの場に積極的に出かける」(29歳/情報・IT/技術職)

・「趣味や社会人サークルなどちがうことに打ち込みまくる。どれだけ忘れようと思っていても、暇が多い状況だと絶対に考えてしまうのが普通だと思うので、予定を入れまくるのが一番の方法だと思う」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

ほかにもさまざまな方法で、女性たちは元カレのことを忘れる努力をしているようですね。その努力がいつか実って、またステキな恋に出会える日がきっと訪れるはずです。

まとめ

好きな人との別れは、とてもツラくて、なかなか前には進み出せないもの。付き合ってきた期間が長ければ長いほど、傷跡も深いことでしょう。いつまでも彼を思っていても、心の傷が癒えることはありません。いい思い出にできるよう、忘れる努力をすることが、自分を癒してあげることにつながるのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数195件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]