お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「ぶりっ子彼氏」のかわいい言動4選! 甘えん坊な男性の特徴をチェック

藤田佳奈美

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

みんなの前では男らしくても、恋人とふたりきりになると甘えん坊になる男性は意外と少なくないでしょう。計算だとわかっていても、かわいいと思ってしまうかも。そんな“ぶりっ子彼氏”を持つ働く女子に、「あざといけどかわいい彼氏の言動」について聞いてみました。

引き止めたいときだけ甘える

「早く帰らなきゃいけないときに限って、上目遣いで『もう行っちゃうの?』と言ってくる。普段は素っ気ないくせに……どうしてもそのギャップに弱い」(27歳/出版)

都合がいいときだけ甘える彼氏に翻弄されているようです。でも、普段甘えてこないからこそ余計にかわいく思えてしまいますよね。

わざと子どもみたいなリアクションをする

「ちょっと不服なことがあると、子どもが駄々をこねるときみたいに『やだ!』と言いながら大げさに地団太を踏むところ。ただのわがままなんだけど、なんかかわいく見えてしまう」(26歳/美容)

いい大人がわざとやるからこそ、ユーモアがあって笑えるのでしょう。人によってはドン引きされることもあるかもしれませんが、ちょっとふざけているようだとかわいく思えるのかもしれませんね。

自分のことをあだ名で呼ぶ

「彼氏の名前が『ひろゆき』なので『ヒロポン』と呼んでいたら、たまに彼氏も自分で『ヒロポンはね……』と話すときがある」(25歳/飲食)

いつも自分のことをあだ名で呼ぶようでは考えものですが、「たまに」というのがポイントかもしれません。

自分でかわいいことを自覚している

「彼氏の少しぽっちゃりしたお腹をなでていると、『かわいいでしょ』と言ってくる。なんだかキャラクターみたいで、だんだんお腹の肉もかわいらしく見えてきた」(28歳/IT)

たしかにぽっちゃりした男性ってかわいらしいですよね。彼も自分の魅力をわかっているようです。

ぶりっ子彼氏は、彼女の前だからこそ見せる一面なのかもしれません。だからこそかわいく見えてしまいそう。カッコいい彼氏も素敵ですが、かわいい彼氏も一緒にいるだけで癒されそうで素敵ですね。

※画像は本文と関係ありません

(藤田佳奈美+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]