お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女子に聞いた! デートで誘われたい映画のジャンル・ランキングTOP5

ファナティック

映画付き合って間がないカップルでも気軽に行けるのが映画デート。映画を話のネタにできるので、見終わったあとに食事やお茶をするときにも話題に困ることがないし、どんな映画が好きなのかということで相手の好みを知ることもできますよね。今回は、女性たちが「デートで行くならこんなジャンルがいい」と思う映画について聞いてみました。

Q.男性から映画デートに誘われてうれしいのは、次のうちどのジャンルですか?

第1位……「ラブロマンス」24.0%
第2位……「コメディ」19.3%
第3位……「アクション」18.2%
第4位……「ファンタジー」11.5%
第5位……「ミュージカル」5.2%
※第6位以下省略

第1位はラブロマンスということで恋人同士で見るには無難だし、そもそも女性の好きなジャンルですよね。では、それぞれの回答ごとにどうして誘ってもらいたいと思うのか理由を聞いてみましょう。

第1位「ラブロマンス」

・「自分も好きだし、そういう雰囲気になりやすいから」(26歳/食品・飲料/技術職)

・「二人の恋愛モードも盛り上がりそうだから」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「スタンダードでいい」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

カップルで見るならムードの出る恋愛ものが一番ということで、ラブロマンスが彼と見る映画としてはスタンダードだという女性は多そうですね。映画を見ながら恋愛モードを盛り上げておけば、それだけで二人の距離もグンと縮まりそうだし自然な流れでアツアツなムードを盛り上げられそうですね。

第2位「コメディ」

・「お互いの笑うツボがわかるから。せっかく映画を見るのなら、一緒に笑いたいから」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「一緒に笑える。本当はラブロマンスとかヒューマン系を見たいけど、男性の趣味ではなさそうだから、コメディに譲歩」(32歳/学校・教育関連/営業職)

・「ハッピーな気分になったほうがいいから」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

男性はラブロマンスなどが苦手な人も多いだろうから彼のためにちょっと譲ってコメディ映画を見たいという女性もいるようです。どんなところで笑うのかで相性の良さも計れそうだし、ハッピーな気分になれる映画を見ればデート自体も楽しいものになりそう。どうせ見るのなら一緒に笑えるものの方が気もラクですよね。

第3位「アクション」

・「女の子同士ではなかなか行かないし、盛り上がりそう」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「一番好きなジャンルだし、恋愛などと違って男性側も無理せずに楽しめそうだから」(28歳/ソフトウェア/販売職・サービス系)

・「退屈しないから」(30歳/通信/事務系専門職)

女友だちとはあまり行くことのないアクション映画も彼と一緒なら行きやすいし、ハラハラドキドキ感もあって盛り上がれそう。恋愛映画でムードたっぷりという雰囲気が苦手そうな硬派な彼でもアクションなら無理せず楽しんでくれそうだし、見ているだけでも面白いので退屈しませんよね。

定番とも言える映画デートですが、どのジャンルを選ぶかでデートが盛り上がるかが決まるのでジャンル選びは大事ですよね。ラブロマンスだと恥ずかしがってしまう男性もいるかもしれませんが、カップルとしてのムードを盛り上げるのにはぴったり。コメディやアクションは男女を問わず楽しめるジャンルとも言えますよね。男性と女性では好きなジャンルも少し違ってくるかもしれませんが、彼に合わせて自分が普段見ないタイプの映画を見てみると意外な面白さが見つけられるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数192件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]