お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「力強いハグ」と「優しいハグ」女性が男性に求めているのは、どっち?

ファナティック

ハグ
彼ともっと近づけるハグ。後ろからでも前からでも、彼の体温と心臓の音が聞こえてくるあの感覚はドキドキしてしまうものですよね。では、自分のことを心から求めているような「強いハグ」。彼の優しさを感じる「優しいハグ」あなたはどちらにドキッとしますか? 聞いてみました。

Q.「強いハグ」と「優しいハグ」男性にされてドキッとするのはどちらですか?

強いハグ……40.0%
優しいハグ……60.0%

「優しいハグ」にドキッとする女子が60.0%という結果に。大事にされている、と感じるのは「優しいハグ」のほうなのかも。ではまず、「優しいハグ」と答えた人の理由を聞いてみましょう。

「大事にされている」と感じる

・「優しくされるほうが大切にされている感じがするので」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「優しく後ろからされると大事にされてるように感じる」(27歳/金融・証券/営業職)

・「さりげなくて、自分のことも考えてくれている気がする」(31歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

優しいハグは、彼女のことを気遣った優しさの表れ。大切にされていると感じるのが、女子は好きみたいですね。

ふんわり包まれたい

・「ふわっと包まれたいから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「包まれている感じがして安心できるから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「息苦しいのは嫌だし、ふんわりした方が温かい愛情も感じる」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

ギュッと強いものではなくて、ふんわり包まれたほうが安心できるとの声。状況によっては、優しいハグのほうが愛を感じることもあるのだとか。

続いて、「強いハグ」と回答した人の意見です。

男らしさにキュン

・「ぎゅっと力強くされると男性らしさを感じる」(32歳/学校・教育関連/営業職)

・「男らしい人が好きだから」(26歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

男らしい力強さにキュンとくる女子も。苦しくなるほど抱きしめられたほうが、求められていると感じてうれしくなってしまうのかも。

少し強引なところがいい

・「強引な感じに惹かれるので」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ちょっと強引だとドキッとします」(33歳/医療・福祉/専門職)

こちらも男性らしく、ちょっと強引にリードするようなハグにときめきを感じるとの声。いつもは草食系な彼が時折見せる強いハグには特別なものがありそう。

いかがでしたか? どちらのハグもそれぞれの良さがあるみたい。いつもは優しいハグでも、大事なときだけ強いハグというのも、彼がどれだけ自分のことを好きでいてくれるかわかってうれしいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数200件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]