お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性の本音は? 彼女の男友だちで「許せる相手」と「許せない相手」のちがい

ファナティック

女性にとって、男友だちは貴重な存在ですよね。彼の気持ちがわからないときなど、男性目線から意見を聞くことができるので助かります。でも彼のほうは「彼女の男友だち」についてあまりよく思っていない様子。今回は「彼女の男友だちで許せる相手と許せない相手」について、男性のみなさんに聞いてみました。

彼女の男友だちで「許せる相手」と「許せない相手」

1.チャラ男はNG!

・「チャラいかチャラくないか。チャラいと男性関係にだらしないと感じてしまうから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「女性関係が真面目か不真面目か、不真面目だと自分の彼女に手を出してきそうだから」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「チャラい感じだとこちらが軽く見られている感じがして嫌だ」(30歳/機械・精密機器/技術職)

彼女の男友だちがいわゆる「チャラ男」だと、彼としては「自分の彼女に手を出してきそう」と警戒するようです。「こちらが軽く見られている感じがして嫌だ」という意見も。友だちと言えど油断ならない、というのが男性の本音かもしれません。

2.やたらベタベタするのは許せない!

・「恋人なのかと思うくらい、やたらベタベタする男友だちでなければ許せる」(36歳/情報・IT/技術職)

・「なれなれしくして来る男性は許せないが、普通にただの友だちであれば、許せる」(33歳/電機/技術職)

・「親しげにベタベタしている男友だちは許せない。距離感がしっかりしている男友だちは許せる」(33歳/機械・精密機器/技術職)

男友だちが学生時代からの付き合いだったりすると、今の彼との付き合いよりも長いのでスキンシップなども普通にしてしまいがちですよね。でもそんな男友だちは「許せない!」という男性が多数。きちんと距離感を保っているなら許せるようです。

3.二人っきりで会うなんて言語道断!

・「彼女と二人で食事に行ったりする人は許せないなと思う」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「二人っきりで会ったりしようとするやつは許せません。みんなで、なら構いません」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「二人で会いたがるような男は嫌」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

昔からの男友だちなら、二人で飲みに行ったり食事に行くのは普通にしますよね。下心のない男友だちだったとしても、自分の彼女と二人っきりで会うのは許せないという男性の意見が多くありました。男友だちと会うときは、ほかの友だちも誘ったほうがよさそうです。

4.男友だちは全員NG

・「男友だちはすべて許せない。男女の友情なんてほぼありえない。どちらか一方、または両方に下心があることが99%」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

そもそも「男女の友情なんてほぼありえない」ため、男友だちは全員許せないという男性も。これに関しては、価値観のちがいがあらわれそうですね。

まとめ

チャラ男やなれなれしい男、二人っきりで会いたがったり自分より顔がかっこいい男友だちは「許せない!」という声が多かった今回のアンケート。意外と嫉妬深い(?)男性が多いようですね。「彼ウケのいい男友だち」は、これらの意見の逆をいく男性ということになります。むやみに男友だちの話を彼にしないほうが、あとあと揉めないで済みそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]