お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

社会人になって出会いがないと感じる理由

ファナティック

社会人になると、出会いのチャンスが減ったと感じている女性は多いはず。毎日仕事に追われている働く女性たちは、なかなか恋をするタイミングがないというイメージもありますよね。では、本当に社会人になると、男性との出会いはなくなってしまうのでしょうか? そこで今回は、働く女性たちの実態を調査してみました。

Q.社会人になると「男性との出会いがない」と思いますか?

「はい」……62.6%
「いいえ」……37.4%

6割近い女性が、社会人になってから男性との出会いがなくなったと感じているようです。これから婚活に力を入れなくてはいけない女性にとっては、大問題ですよね。それではみなさんのくわしい意見を聞いてみましょう。

<「はい」と回答した人の意見>

■家と会社の往復なので

・「家と会社と往復なので、会社以外に出会いがないと思います」(30歳/情報・IT/営業職)

・「職場によると思うが、家と職場の往復で、職場の人が少なかったから」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「家と会社の往復しかしてないから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

社会人になってから、会社と自宅の往復生活になってしまったという女性は、決して少なくないはず。これだと会社でしか出会いのチャンスがないため、社内でいい相手に出会えなければ、ずっと彼氏ができないという悲しい状況に……。

■仕事中心になってしまう

・「仕事が忙しいので」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「仕事中心の生活になるから」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「意外に職場には出会いがないし、仕事で忙しく、ほかのことに費やす時間も少ないから」(28歳/学校・教育関連/専門職)

働きはじめると、どうしても仕事中心の生活になってしまうのは、仕方のないこと。しかし、あまりにも仕事ばかりに時間を費やすようになると、男性と出会う機会すらなくなってしまうので気をつけましょう。

<「いいえ」と回答した人の意見>

■人脈が増えたから

・「会社で会う人の量が増えるので」(32歳/金融・証券/営業職)

・「会社の人のつながりなどで、人脈が広がるから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「むしろ、仕事関係や友だちの紹介で出会いが増えた」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

社会人になったからこそ、交友関係が広がったと考える女性も多いようです。仕事を通して、新たな人脈ができるため、取引先や会社の同僚からの紹介など恋に発展しそうな出会いを実感している女性も少なくありませんでした。

■自分次第だから

・「自分の行動次第。学生時代だって、自分でコミュニティに参加しなければ出会いはないし、社会人であっても、仕事以外にも趣味などのコミュニティに参加すれば出会いはある」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「合コンや街コンなど、本人の意思次第だと思うから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「出会い自体は学生時代と同じようにあると思うが、そこから発展させられるかどうかが立場的にも難しいことが多い」(31歳/医療・福祉/専門職)

社会人であろうとなかろうと、出会いは自分次第だという厳しい指摘も。会社だけで出会いを求めると、なかなか出会いを見つけることはできないものです。外に目を向けてみると、よりよい出会いが待っているかもしれませんよ。

まとめ

社会人になっても、学生時代のころと変わらぬように、合コンや友だちからの紹介などで、男性との出会いを楽しんでいる女性もいるようです。待っているだけではなく、自分から門戸を広げて外に出て行かないと、なかなか出会いは見つけられないのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数155件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]