お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

か、かわいいっ! 男性が、女性の「弱い姿」にグッときた瞬間4選

ファナティック

「女性が強くなった」と言われるようになった今、男性と同じくらい仕事をバリバリがんばっている女性の姿も珍しくありませんよね。そんな女性がふと弱みを見せると、男性はグッときてしまうようです。どんな姿にグッとくるのか、具体的なエピソードを社会人男性のみなさんに聞いてみましょう。

女性の「弱い姿」にグッときた瞬間

1.重いものを持つ/高いところのものを取る姿

・「重いものを持つときに踏ん張っている姿がかわいくてグッとくる」(28歳/情報・IT/技術職)

・「重いものを一生懸命運んでいる姿にグッときた」(38歳/電機/技術職)

・「高いところのものを取ろうとしてがんばってる姿」(32歳/商社・卸/営業職)

定番かもしれませんが「重いものを一生懸命運んでいる姿」や「高いところのものを取ろうとしている姿」に、グッとくる男性は多いようです。力仕事や高いところのものを取るのに、男性に頼らないでがんばっている姿が魅力的なのかもしれません。

2.強気な人が見せる弱み

・「普段は強気な人が弱音を吐いている姿を見たとき」(39歳/情報・IT/技術職)

・「普段は気丈な女性がふとしたときに弱みを見せたとき」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「普段強気な人がちょっとお酒飲んだだけでふらっとしているのを見たとき」(36歳/機械・精密機器/営業職)

普段は強気で弱音なんて言わないような女性が、ちょっとしたときに弱みを見せる姿も男性の心をくすぐるようです。「強いと思っていたのに実は弱い」というギャップがいいのかもしれません。「お酒が弱い」も立派なギャップですよね。

3.涙を見せたとき

・「普段は元気だが、悲しいことがあって涙を見せている姿にグッときた」(31歳/情報・IT/技術職)

・「陰で泣いていたとき。自分が支えたいと思ったので」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「いつもバリバリ仕事をこなしている女性の同僚が大きなミスをしてしまい、休憩室で涙しているところを見たとき」(33歳/学校・教育関連/専門職)

「陰で涙を流している姿」も男性からは人気がありました。仕事のミスなどで落ち込んでしまい、その場では泣かなくても休憩室などでふと泣いてしまうこともありますよね。そんないじらしい姿を見ると男性はグッときてしまうようです。

4.ホラー映画や雷を怖がる

・「ホラー映画で怖がる感じが新鮮でグッとした」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「雷を怖がっていてグッときた」(32歳/小売店/事務系専門職)

意外かもしれませんが「ホラー映画を怖がる」や「雷を怖がる」姿にドキッとするという男性も。作りモノだとわかっていてもホラー映画は怖いし、自然現象とはいえ雷だって怖いですよね。そんな怖がりなところにグッとくる男性は多いようです。

まとめ

男性がグッとくる「女性の弱さ」について、いろいろな意見を聞くことができました。がんばっている姿や涙を見せたとき、怖がったときや「普段は強気なのに弱さを見せる」というギャップに男性は弱いようです。職場で強気だと思われている女性のみなさん、たまには弱音を吐いてみるのもアリかもしれませんよ!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]