お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ドキドキ感が凄い! 「好きな相手」と「なりゆき相手」とのキスで女性の感じ方の違い

ファナティック

大好きな人とのキスは、気持ちもこれ以上になく盛り上がるものです。しかし、キスする相手によって、キスの仕方も気持ちも変わってきてしまうもの。そこで今回は、好きな相手とのキスと、なりゆき相手とのキスの違いについて、女性のみなさんにお話を聞いてみました。

気持ちがあるかどうか

・「気持ちの入り方」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

・「気持ちがちゃんと付いてくる」(32歳/学校・教育関連/営業職)

・「気持ちが入っているかそうでないか」(27歳/医療・福祉/専門職)

好きな相手には気持ちが入っているけれど、なりゆき相手とでは、やはり気持ちは入らないという方も多いようです。女性は気持ちから恋愛を始める生き物なので、当然といえば当然のような気もしますね。

ドキドキするかどうか

・「好きかどうかでドキドキが違うと思う」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「好きなキスはドキドキがある。なりゆきは、無い」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「好きな人としか基本的にしないです。ドキドキ感が凄いです」(31歳/その他/その他)

好きな人とのキスは胸がドキドキして、キスするまでの瞬間が盛り上がるという方も多いのでは。なりゆき相手とでは、ドキドキ感がないため、キスにいたるまでの楽しみが全くないようですね。

何度もしたいかどうか

・「いっぱいするかどうか」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「何度でもしたいか、一度でいいか」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「好きな相手だと何度でもキスしたくなる」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

好きな人とはキスしたあとも、何度もキスしたくなるもの。唇を重ねるごとに、より愛情を深めていきます。一方、なりゆき相手は、できれば一度で終わらせたいと思う方が多いようですね。

集中してない、気持ち悪い

・「好きな相手とのキスは心地よいけれど、それ以外は気持ち悪い」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「後から思い出したいか、二度と思い出したくないか」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「うっとり集中しているか、適当なことを考える余裕があるか」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

好きな相手とのキスは気持ちよく感じるけれど、なりゆきだとそうもいかないみたいですね。後から二度と思いだしたくないと思われてしまうのも、なりゆき相手。残念だけれど仕方ないことでしょう。

女性は気持ちが入らないと、なかなかキスをして盛り上がるなんてことはできないようです。好きな相手だからこそ、ドキドキしたり、うっとりするようなキスをすることはできますが、初対面の何の思い入れもない男性相手だと、なかなかそれは難しいようですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]