お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

【セキララな本音を激白】結婚したいと思ったら、婚前同棲はアリ? ナシ?

このご時世、婚前同棲は珍しいことではありません。「同棲する=結婚を前提に」というイメージがある一方、うまくいかなかったときには普通に別れるより大変そうでもあります。結婚したい彼氏ができたとき、同棲するのはアリか、ナシか……。それぞれの意見を聞いてみました。

同棲アリ派:同棲だけならまだ引き返せる!

・「一緒に生活していると相手の金銭感覚がわかるし、子どもができたときなど、家事に積極的になってくれるか予測ができる」(27歳/食品)

・「『結婚を前提に』ということで親に挨拶に行けるから、彼により結婚を意識してもらえそう」(28歳/人材)

・「生活を共にしてみることで、お互いに合わないところをどこまで許せるか、見極める材料になる」(28歳/金融)

・「結婚してしまうと失敗できないけれど、同棲だけならまだ引き返せるから」(31歳/小売店)

・「同棲まで持ち込めれば、なしくずし的に結婚できるんじゃないかという目論見も込めて……」(30歳/医療)

彼との相性を判断するためにも、同棲が必要だという意見が多数。あわよくば、彼氏に結婚を意識してもらえるかも……という思いも込められているようです。

同棲ナシ派:むしろリスキー!?

・「結婚したときの新鮮味がなくなる気がする。せっかくなら、きちんと段取りを踏んで新婚気分を味わいたい」(26歳/団体)

・「結婚したいなら、同棲せずにとっとと入籍したほうがいい。同棲ってぬるま湯のようで居心地がいいから、男の人は結婚の必要性を感じなくなりそう」(31歳/食品)

・「同棲が長くなると、結婚のタイミングを見失ってしまいがち。友だちは何年も同棲した末に別れて、すぐに別の人と結婚した。それを見てから、婚前に同棲するのはナシ!」(29歳/医薬品)

・「同棲からスタートしてしまうと、家賃や生活費を折半することになるから、結婚してからもなあなあになってしまうと友だちに聞いたので」(31歳/運輸)

・「同棲していた彼と別れたときのダメージを知っているから」(30歳/IT)

“アリ派”の秘めたる思惑を否定するかのような意見も。結婚は同棲が近道と思われがちですが、逆に踏み切りにくくなることもあるようです。

どちらの意見にも頷ける部分がありますね。結局はカップルそれぞれの問題ではありますが、同棲と結婚のタイミング、あなたはどう思いますか?

※画像は本文と関係ありません

(栗本千尋+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]