お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

友人が恋を優先してドタキャン、あなたは許せる? 許せる女性がなんと○%

女友達との待ち合わせ場所に行ったらまさかのドタキャン。「ゴメン、○○君が……」女友達との付き合いの中ではしばしば見られるシチュエーションかもしれませんね。あなたならそんな時どう思いますか? 今回は働く女性を対象に質問してみました。

Q女友達が、彼氏や好きな男性絡みのことで、あなたとの約束をドタキャン。許せますか?

 許せる・・・41.2%
 許せない・・・58.8%

「許せない」という回答が若干上回ったものの、およそ4割の女性が「許せる」と回答しました。女性は女友達の恋に寛容な人が多いのでしょうか。理由を見てみましょう。

<「許せる」という人の意見>

「許せる」という人の意見の大多数が「仕方がないから」。しかし「仕方がない」にも捉え方の違いはあるようです。

■恋の方が友情よりも優先順位が高いのは仕方がない

・「恋は仕方ないと思っちゃう。自分にもありえることだし」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「友達よりも好きな人のほうが大事だという子は多いので仕方ないのかなと思う。何度も続くと付き合いをやめるかもしれない。」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「一回くらいは許すと思う。彼氏が優先なのは仕方ないかなと思う。」(24歳/食品・飲料/専門職)

「許せる」という人の多くは「仕方がない」と思っているようです。さらには「自分もやるかも」という人も多く、恋愛に関しての価値観が同じであることがうかがえます。しかし何回も続くようだと友達を失う可能性は高そうです。

■そうしなければならない事情があったのなら仕方がない

・「自分との予定より、その子が重要だと思う用事ができてしまえば、優先して構わない」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「内容によるかも。普通にデートの誘いが今来たから、と言われたら頭にくる。」(25歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「きちんと理由を言ってくれたら許す。」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

自分との約束よりもそちらを優先すべき事情があれば許すし、応援もするという男気のある回答もいくつも寄せられました。ただし「内容による」ということを肝に銘じ、いつでも許されると思わないように気を付けましょう。

<「許せない」という人の意見>

「許せない」という人は相手が誰であろうと関係ないのです。人は約束を守るのが当然で、特にドタキャンは人としてのマナー違反だと感じているようです。

■約束は約束。ドタキャンなんてもってのほか!

・「約束は約束です」(31歳/主婦)

・「どんな理由であれドタキャンは良くない。相手の時間を奪ってます。」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「相手が誰であろうと先約した方が優先されるはずなので。」(28歳/機械・精密機器/技術職)

そもそも約束した相手が女友達であろうと恋人であろうと、そこに優先順位は生まれないという意見。正論ですね。

■不愉快でイヤ、友だちではいられない

・「人間で優先順位を決める人は信じられない」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「それまでの人だったと切ってしまうと思う」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「同性の友達を大事にできない人とは付き合えない」(30歳/製造/事務系専門職)

簡単に友だちよりも恋人を優先する人は人としての質を疑われてしまうようです。その友だちが大事だと思ったら信頼を失うような行動はしない方がいいですね。

まとめ

一見「許せる」と言う意見も多いように感じますが、実は許されている時点で友だちとしての価値を失っている場合もあるようです。やはり女友達にも甘えず、誠意のある付き合いをした方がいいですね。

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数177件(23歳~33歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]