お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 好かれる美人

美人の絶対条件! 女性が思う「清潔感のある髪の特徴」3つ

ファナティック

一度傷んでしまうといくらケアをしても完全には修復できない髪。だからこそ日ごろのお手入れでキレイな髪をキープしておくことが大事ですよね。しかも髪がパサついているだけで老けて見えたり疲れた印象を与えてしまうこともあるとのことで要注意かも。今回は、女性から見た「清潔感のある髪の特徴」についてアンケートをとってみました。

■しっとりつやのある髪

・「ポニーテールでつや感がある。いくらキレイにまとめていても毛先などがばさばさだったりすると台なしなのでそこまでキレイになっていていこそ、しっかりと身だしなみを考えている人に見える」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「毛先までつやがあってまとまっている。美人でも、毛先がパサパサで乾燥している髪だとちょっと残念だと思う。フケがついているのは論外!」(28歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「天使の輪ができる感じのつやがある髪」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

髪をおろしたときには頭の上に天使の輪ができるくらいつやのある髪。ポニーテールなどでまとめたときにも毛先までしっかりつや感を感じられるまとまりがあると清潔感はバッチリ。髪が乾燥しやすい季節には、ヘアオイルなどで表面だけでもコーティングしておくと乾燥が防げて自然なつやも出せそうですね。

■サラサラのストレート

・「サラサラでストレート。キレイな髪は清潔感あると思うので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「自然な色で、サラサラで触りたくなる髪。見ていて気持ちいいから」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「プリンになっていない。プリンになっていると貧乏くさくて不潔な感じがする」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

サラサラしていて思わず触れてみたくなるようなストレートヘアに清潔感を感じるという女性も多いようですね。自然のままの髪の色か染めているのなら伸びてきた部分の髪が目立たないというのも条件のひとつ。軽くうねる程度の癖毛ならストパーや縮毛矯正をかけるのも扱いやすくなっていいかもしれませんよ。

■枝毛や切れ毛のないまとまりのある髪

・「パサつきがなくまとまりのあるつやのある髪」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

・「髪がキレイに整っている。アホ毛が立っていない」(25歳/不動産/事務系専門職)

・「サラサラ。枝毛もないと清潔感がある」(29歳/自動車関連/技術職)

髪を伸ばしていると避けられないのが枝毛や切れ毛。気をつけていても摩擦などでできてしまいやすいので、ロングヘアの人ほど注意が必要。髪のわけ目にぴょんと立つアホ毛があるだけで、何となく不潔な印象に見えてしまいますよね。毛穴が詰まっているとできやすいと言われているので、ヘアケアと合わせて頭皮のケアも怠らないように気をつけたいものです。

生まれついての髪質でしっかりケアをしてもパサついて見えたり、うねったりと悩みの種にもなる髪。あまりケアをしなくても健康でキレイな髪をキープできる人もいるそうですが、やはりほとんどの人は毎日のこまめなケアが必須。ただ、どんなに外側からケアしていても生えてくる髪が健康でなければケアの効果も出にくいものです。健康な髪を作るには、規則正しい生活やバランスのとれた食事も不可欠。外側と内側の両方でケアすれば、美人の絶対条件である美髪が手に入るはずですよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数168件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]