お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

両親に会ってくれない? 男性が、安心して親に紹介できる女性の特徴4選

ファナティック

学生のころの恋愛ならば、将来のことを考えることはそんなにないかもしれませんが、大人になってからの恋愛は、結婚のことを見据えたものになることが多いですよね。結婚するとなれば、いずれ相手のご両親にも会わなければなりません……。そこで今回は世の男性たちに、安心して両親に会わせられる女性の特徴について聞いてみました。

<安心して親に紹介できる女性の特徴>

■礼儀やマナーがある子

・「言葉遣いがていねいで、礼儀もしっかりしている」(29歳/不動産/その他)

・「あいさつなどのマナーがしっかりできている人。いい子を選んだと思ってくれるから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

いい年をした大人でも、まともな敬語が使えない人はめずらしくありません。きちんとした礼儀作法ができない彼女では、両親の前に連れて行くのはためらってしまって当然です。

■会話ができる子

・「気が利いて、会話に自然と入ってこられる子」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「普通に落ちついていて、年上ともちゃんと会話ができる人」(29歳/食品・飲料/営業職)

初対面の人と会話するのが苦手という女性もいると思いますが、彼の両親の前では、その苦手意識を忘れましょう。コミュニケーションを取れない人では、彼もハラハラしてしまいます。

■常識がある子

・「まっとうな倫理観を持った子。ちゃんとしている人なら文句は言わなそうなので」(32歳/商社・卸/営業職)

・「常識を持ち合わせている女性」(38歳/通信/技術職)

きちんと社会のことを理解している程度の常識は持ちたいところ。非常識なことを言ってご両親を驚かせてしまったら、彼との付き合いも終わってしまうかもしれません。

■家庭的な子

・「料理が上品に上手であること」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「裁縫ができる人がいい。自分はまったくできないので、してくれたらうれしい」(22歳/団体・公益法人・官公庁/クリエイティブ職)

相手の親からすると、やはり大事な息子の生活が気になってしまうもの。家事が得意な奥さんだったら、両親も安心してくれるかもしれませんね。

<まとめ>

結婚の前の一大イベントと言えば、両親へのあいさつ。「ちょっとあやしいかも?」と思った人は要注意。いつか、彼の家族に快く迎えてもらえるように、普段から礼儀やマナー、家事などを勉強しておくといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数113件(22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE