お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 魅力的な女性の秘密

え! もうやってくれたの!? 男性がグッとくる彼女の甘やかし行動3選

ファナティック

好きな人には何かと尽くしてあげたくなってしまうもの。「ありがとう!」と喜んでもらいたくて、いろいろしてあげたことがある人も多いことでしょう。そこで今回は世の男性たちに、彼女がしてくれてうれしかった「甘やかし行動」について聞いてみました。

<男性がグッとくる彼女の甘やかし行動>

■家事を済ましてくれた

・「家に帰るといつも布団を敷いて、ごはんを作って待っていてくれる」(32歳/通信/技術職)

・「部屋を掃除してくれた」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「仕事が忙しく、2週間くらい休みがないときに週末に彼女がこっそり家に来て料理を作っておいてくれたこと」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「いつも脱ぎっぱなしにする洋服を全部畳んでタンスに収納してくれた」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

忙しいとついついおろそかになってしまう家事。それをちょっとやっておいてくれるだけで、とってもうれしいものなんですよね……。

■自分では手がまわらないことを……

・「出張に持っていく荷物をそろえて、なおかつ足りないものを買ってくれていたこと」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「自分が忙しいのを察して、雑用を引き受けてくれたことです」(35歳/その他/事務系専門職)

・「朝急いでいるときに、お弁当をかばんに入れたり、ハンカチなどの持ち物を持って行きやすいように、玄関に置いてくれた」(32歳/ソフトウェア/技術職)

・「仕事が忙しくなるときに差し入れをくれた」(29歳/食品・飲料/営業職)

「いっぱいいっぱいになっている彼をサポートしたい!」と思って彼にしてあげた行動は、男性からの評価が高いよう。彼が忙殺されているときこそ、彼女の力の見せどころかもしれませんね。

■デートのときに……

・「旅行の予定を全部決めてくれていたこと」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ハイキング先でお弁当を作ってきてくれた」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

・「夏にデートをするときに彼女が先に着いていて、冷えた飲み物を買ってくれていることが多い」(27歳/情報・IT/技術職)

・「行きたいライブやコンサートの前売り情報を調べてくれたり、取れなかったときにはヤフオクの相場を調べてくれたりするとうれしいです」(37歳/金融・証券/営業職)

デートのエスコートは男性にお任せしたいところですが、すべてを丸投げしてしまっては、彼だって嫌気がさしてしまいます。自分からも積極的にデートを楽しむ工夫をしましょう。

<まとめ>

男性は甘えたくても、それを表面にはなかなか出せないはず。だからこそ、彼が「これしてくれたらうれしいな……」と思っていることを察することができれば、彼からの愛はますます大きくなると思います。大好きな彼のために、ぜひ「甘やかし行動」をしてみてください!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数113件(22歳~39歳の社会人男性)。

みんなが読んでる人気記事 魅力的な女性の秘密