お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

壁ドンしたことある? 壁ドンに対する男性の本音4つ

ファナティック

「2014 ユーキャン新語・流行語大賞」のトップテンに選ばれ、一世を風靡した「壁ドン」。恋愛ドラマやマンガでよく見られるシーンですが、実際にはよくあることなの!? というわけで、今回は「する側」である男性たちの本音を聞いてみました。

Q.壁ドンをしたことはありますか?

ある……6.7%
ない……93.5%

なんと「ない」と答えた人が9割以上と圧倒的な結果に。壁ドンは男性にとってもハードルが高いのかも。では、なぜ壁ドンをしたことがないのか、さらに理由を聞いてみました。

恥ずかしい

・「自然にすることじゃないから、恥ずかしくてできないと思う」(36歳/情報・IT/技術職)

・「実際は、とても恥ずかしいと思うし、勇気がいる」(28歳/情報・IT/技術職)

・「恥ずかしいから絶対にしたくない」(22歳/情報・IT/技術職)

されるほうも恥ずかしいけれど、壁ドンをするほうも恥ずかしいもの。わざわざ自分からやろうと思う男性は少ないみたいです

実際にやってたら引く

・「実際やる人いたら引くと思うけどな」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「傍から見たら恥ずかしい行為」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「マンガの世界だけだと思う」(38歳/電機/技術職)

恋愛ドラマやマンやドラマの世界だからこそ壁ドンは許されているとの声も。二次元のものを三次元に持ち込むと、どうしても無理があると感じるよう。

ただしイケメンに限る

・「イケメンがやればいいが、ブサメンがやれば恫喝」(33歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「イケメン限定の行為だと思う」(33歳/医療・福祉/専門職)

ドラマの俳優やマンガに出てくるイケメンがやるからこそ引き立つ壁ドンの魅力。一般人がやっても、その効果は期待できなさそうということでしょうか?

怒ってると思われそう

・「いきなりしたらびっくりされて警戒されると思います」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「怒っているようにしか見えないのでは?」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

相手を壁に追いつめ、じっと見つめる仕草。確かに怖いですね。

男性からすると壁ドンは恥ずかしいだけではなく、相手から怖がられるのでは? と感じてかなり抵抗があるようです。確かにいきなり「ドン!」とされたら怖いですよね……。みなさんは壁ドン、されたいですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2015年10月13日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE